Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

エバートン戦に向けて...

プレミア1

Premier League

Arsenal vs Everton
3:00pm Sunday 21st May
Emirates Stadium


Arsenal 12Arsenal v EvertonEverton13.png





<Team news: Ramsey, the Ox, Koscielny>
(Arsenal.com)

エバートン戦に向けてアーセナル チームニュース。

ヴェンゲル監督:

「チェンバレンは戻っていない。そしてコシェルニーについてもプレーできるかどうか不確実なところがある。彼は今日と明日テストを受けるよ。その結果をみて決めるつもりだ」

アーロン・ラムジー...

「彼は大丈夫だ」




<Wenger - Alexis and Ozil want to be here>
(Arsenal.com)

ヴェンゲル監督がアレクシス・サンチェスとメスト・エジルについてコメントしています。

ヴェンゲル監督:

最近のサンチェスとエジルのパフォーマンスはクラブへのコミットメントを示している?

「もちろん。現時点において彼らの集中力や試合に対する強い思いなどに何の疑問もないよ。最近の試合においては力強いパフォーマンスを示してくれているからね」

トップ4を逃したら彼らをチームにとどめるのは難しい??

「No.なぜなら彼らもその結果の一部だからだよ。もちろん私もだ。まず最初に彼らはアーセナルとの契約が残っているし、次にチャンピオンズリーグでのプレーを求め、今後もクラブの一員としてプレーすることを望んでいるように振る舞っている。クラブでの将来に興味を示していないようには思えないよ」




<Olivier Giroud 'considering Arsenal exit'>
(Sports mole)

もしヴェンゲル監督が来期の攻撃オプションに関し大がかりなテコ入れを考えるようならオリヴィエ・ジルーはチームを離れる可能性があると報じられています。

アーセナルとリンクされている1人としてアレクサンドル・ラカゼットの名前があがっていますが、ジルーは‘スタメン出場が今後も減るようなら来シーズンのオプションについて考えなければいけない’と感じているとのことです。今シーズンのジルーのリーグ戦先発出場はわずか11試合にとどまっています。

30歳のジル―にはマルセイユが興味を示しており、来年おこなわれるワールドカップ代表に名前を連ねるためにも移籍を考える可能性があるとのことです。

5年前にアーセナルに加入したジル―は225試合に出場し98ゴールをあげています。




<Alexandre Lacazette to leave Lyon this summer>
(Sports mole)

リヨンのストライカー、アレクサンドル・ラカゼットが夏の移籍市場でチームを離れるつもりだと話しています。

25歳のストライカーにはアーセナル、リバプール、ウェスト・ハム等が興味を示していると報じられていますが、ラカゼット自身はアトレティコ・マドリーへの移籍を望んでいるようです。

ラカゼット:

「移籍に関しては今が正しい時間だと思う。新たな発見をしたいし、自分自身にプレッシャーをかけ、レベルを上げたいんだ。アトレティコはここ数年チャンピオンズリーグのファイナルにも顔を出す素晴らしいチームだ。新しいスタジアム、そして選手を成長させてくれるクラブだね」




応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓ 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

サンチェス:強いメンタリティを

go arsenal






<Alexis Sanchez frustrated by Arsenal's failure to challenge for the title>
(Sky sports)

アレクシス・サンチェスがピッチで時々みせるフラストレーションについてコメントしています。

サンチェス:

「プレミアリーグに関し、チームや選手をみればホームで我々の方が優れているのに負けたり引き分けたりしてしまう。なによりフラストレーションを感じるのは僕らにもプレミアリーグを勝ち取るだけのチャンスがあったってことさ」

「いつも言ってるけど、我々には素晴らしい選手達がいる。あとはより偉大な選手になるためのメンタリティーを持つことと、常に勝利だけを考えてピッチに向かうってことだよ。ここ3試合ではそれができている。すべてをかけて勝利に突き進むメンタリティがここ3試合ではあった」


FAカップを勝ち取ることができれば成功と言える??

「成功と言えるかどうかはわからない。だけど、ファイナルでチェルシーに勝利できればポジティブな結果だと言える。選手達がカップファイナルを勝ちたいという強い願いとメンタリティを持っていると思っているよ」




応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓ 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

サンダーランド戦を終えて...

プレミア1


Premier League

Arsenal vs Sunderland
7:45pm Tuesday 16th May
Emirates Stadium (Att: 59500)



Arsenal 12Arsenal 2-0 SunderlandSunderland 12


Goal:

72'A. Sánchez (assist by M. Özil)
81'A. Sánchez


Arsenal
Starting:

P. Čech
N. Monreal
K. Gibbs
S. Mustafi
H. Bellerín
R. Holding
M. Özil
A. Ramsey
G. Xhaka
A. Sánchez
O. Giroud


Substitutes:

69'K. Gibbs→A. Iwobi
69'A. Ramsey→D. Welbeck
85'O. Giroud→T. Walcott





<'It was about focus and concentration'>
(Arsenal.com)

試合後のシュコドラン・ムスタフィのコメントです。

ムスタフィ:

「勝たなければいけないことは分かっていた。ホームだし、最近は調子が良かったからね。このまま最後まで行きたいと思っているよ。サンダーランドは降格が決まったけど、彼らとの試合は簡単ではなかったね。それに3日に1度の試合はやはりきついし疲れがたまっている。多くのチャンスがあったけど、自分達で少し難しくしてしまった感があったね。でも重要なことは最終的に3ポイントを得られたことだねよ」

我慢が勝利へのカギだった...

「そうだね。それに集中力も必要だった。多くのチャンスを生かせないでいるときは失点してしまう可能性があるからね。だから我慢と同時に集中力を切らさないようにすることが重要だった。組織を保ちゴールを奪うためにチャンスを継続して作らねばならなかった」

日曜日のエバートン戦...

「自力でトップ4入りが不可能なことは分かっているが、そのためにプレーする。どんなことだって起こり得るし最後まで戦わなければならない。そのあとにどういった結果になるか見てみるとしよう」




<Arsene Wenger hopes Arsenal's top-four rivals face final-day challenge>
(sky sports)

試合後のヴェンゲル監督のコメントです。

ヴェンゲル監督:

「集中力を保ち、冷静さを保つことが重要だった。最後の20分は力強さを発揮しなんとか勝利を掴むことができたね。それこそ我々が望んだ結果だし、今日の我々はいい仕事をしたと言わなければいけないね」

「サンチェスは多分100%の状態ではなかったと思うが結果を出してくれたね。彼を称えたいし、彼にボールを出したエジルやジルー、そしてエジルに素晴らしいボールを出したジャカをほめなければいけない。最後はサンチェスが押し込むだけだったが、彼はどこにボールがくるかわかっている。簡単にできることではないよ」


空席が目立ったスタンド...

「我々は自分達の仕事に集中しなければならない。スタンドにどれだけの人が来ているかを見ている場合ではないよ。サッカー選手なら満員のスタジアムでプレーすることが理想だが、火曜日の夜のゲームだったし、みんなもサンダーランドには勝てると思っていたのだろう。だから普段より観客が少なかったのだと思う」





応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓ 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

Arsenal 2-0 Sunderland

プレミア1


Premier League

Arsenal vs Sunderland
7:45pm Tuesday 16th May
Emirates Stadium (Att: 59500)



Arsenal 12Arsenal 2-0 SunderlandSunderland 12


Goal:

72'A. Sánchez (assist by M. Özil)
81'A. Sánchez


Arsenal
Starting:

P. Čech
N. Monreal
K. Gibbs
S. Mustafi
H. Bellerín
R. Holding
M. Özil
A. Ramsey
G. Xhaka
A. Sánchez
O. Giroud


Substitutes:

69'K. Gibbs→A. Iwobi
69'A. Ramsey→D. Welbeck
85'O. Giroud→T. Walcott




応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓ 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

ヴェンゲル監督:仮にトップ4フィニッシュできなかったとしても...

go arsenal





<Arsene Wenger says top four will not affect his future or Arsenal's transfer plans>
(Sky sports)

ヴェンゲル監督が‘仮にチャンピオンズリーグ出場権を失うことになっても自分の将来や夏の移籍市場におけるチームプランに影響が及ぶことはないだろう’と話しています。

ヴェンゲル監督 :

「トップ4フィニッシュできなかったとしてもクラブの進むべき道や夏の移籍市場の動きに影響が及ぶことはないだろう。もしトップ4フィニッシュできなかった場合、一つだけ言えるのはそれを受け入れるのが難しいってことさ。我々の残されたチャンスは残り試合に勝利することだ。今我々は69ポイントだが、目標は75ポイントだ」

「それが達成できれば昨シーズンより4ポイントプラスとなる。再び我々には勢いが戻ってきている。我々が唯一トップ4に残れるチャンスがあるとすればそれは残り2試合に勝利することだ」



アーセナルは火曜日にサンダーランド、最終節はエバートンとの試合が控えています。


「私は非常にポジティブだ。毎試合我々は力強さを増していると思う。残り2試合しっかりとファイトしなければいけないね。過去7試合において6勝している。アウェーで再び強さを発揮しているようにも思えるね。選手達はキャラクターがあり、スピリットを持ち合わせている。批判にさらされ厳しい時間をすごしたが、もし選手達が強くなければ立ち直ることはできなかったと思う」

「我々はビッグゲームにおいてディフェンスの安定感を欠くことがしばしばあったし、ディフェンスのシステムを考え直す必要もあった。今では安定感も出てきたね」

「シーズン終了まできちんと自分達の仕事をこなしフォーカスしていかなければいけない。我々は常に力強くシーズンをフィニッシュしてきた。なぜなら常に集中力を欠くことがなかったからだよ」





応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓ 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal