Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

プレミアリーグ第27節 v Wolverhampton

プレミアリーグ

プレミアリーグ第27節(H):

arsenal 101Arsenal 2-0 WolverhamptonWolves 2

Barclays Premier League ,
Feb 12, 2011
Ground: Emirates Stadium ,
Kickoff: 15:00 , Att 60,050

Goal:
16'Robin van Persie (Arsenal)
56'Robin van Persie (Arsenal)


12日にエミレーツスタジアムで行われたプレミアリーグ第27節、アーセナル 対 ウルブスの一戦は、アーセナルが2-0で勝利しました。膝の状態が心配されたジュルー、そしてニューカッスル戦を欠場したソングが先発に名を連ねました。ニューカッスル戦のダメージを払拭し、チャンピオンズ・リーグ・バルセロナ戦に勢いをつける為、そしてヴェンゲル監督のプレミアリーグ550試合目となる試合でもあり、なんとしても勝ち点3が欲しい試合でした。

先制点は16分、ロビン・ファン・ペルシーから生れました。右サイドでボールを持ったセスクが左足でクロスを上げると、このボールをRVPが倒れ込みながら右足ボレーで合わせます。ボールはGKの手を弾きそのままゴールへ。RVPのリーグ戦9ゴール目となるゴールでアーセナルが先制します。

C R

31分にも大きなチャンスがありました。センターサークル付近からウィルシャーが左サイドのアルシャビンにパス。このボールをアルシャビンが左足で絶妙なトラップをみせ相手DFのズバルをかわすと、そこへ走り込んできたウォルコットへパス。ウォルコットのシュートはGKにセーブされますが、そのこぼれ球につめたセスクが再びシュート!!しかしこのシュートも相手DFにあたり、追加点を奪えません。

この日のセスクとウォルコットはゴールが遠かったですね。相手GKのヘネシーも当たってました。前半はこのまま1-0でアーセナル リードで折り返します。


後半に入ってすぐ、セスクからパスを受けたウィルシャーがドリブルでエリア内まで切れ込み相手ディフェンダーを十分に引きつけフリーのウォルコットへパス! しかしウォルコットのシュートは見事に枠を外してしまいます。

.......。

ゴールに流しこむだけだったのに....

話は変わりますが、この試合のウィルシャーの存在感は抜群でしたね。守備はもちろん、視野は広いしミスも少ない、アイデアも豊富、敵を引きつけてからのパス等、素晴らしいプレーをみせてくれていました。今シーズンの彼の成長はホント目をみはるものがありますね。あとはまだ遠慮があるんでしょうか、シュートへの意識がもう少し高くなると、相手にとってより脅威となるでしょうね。


待望の追加点が生まれたのは56分でした。ソングからのパスをセスクがダイレクトで右サイドのスペースに走り込むウォルコットへ叩くと、最後はファン・ペルシーがウォルコットからのセンタリングを冷静にゴールに沈め2-0。リーグ戦10ゴール目となり、ファン・ペルシーは復帰後ゴールを量産しています。

rvp252.jpg

怪我なくシーズンをフルに戦えれば毎年得点王争いに絡めるでしょうね...

2-0となったところで、チャンピオンズリーグバルセロナ戦を見据えてのことでしょう...ファン・ペルシー、ウィルシャー、アルシャビンがベンチに下がります。

アルシャビンはどうでしょう?僕はここにきてコンディションがだいぶ上がってきているように思うのですが。パスミスやファールスロー(笑)などもありましたが、ドリブルでエリア内に切れ込んでくるプレーが何度か見られましたし、プレーに躍動感も感じられました。シャマフもウォルコットとのワンツー等、上手くコンビネーションとれていましたし、なかなか良かったのではないでしょうか? リーグも終盤戦をむかえますし、アルシャビン、シャマフが調子を上げてきてくれているのは嬉しいですね。

試合はその後もアーセナルが主導権を握り続け、2-0とウルブスに勝利し勝ち点3を積み上げています。この日行われた注目のマンチェスターダービーはユナイテッドがシティを2-1で敗り勝利。アーセナルは勝ち点差4でしっかりとユナイテッドを追走しています。


ARSENAL
Starting:
Goalkeeper
Szczesny
Defenders
Sagna Koscielny Djourou Clichy
Midfielders
Song Wilshere Walcott Cesc Arshavin
Strikers
Robin van Persie

Substitution:
72' Andrei Arshavin - Nicklas Bendtner (Arsenal)
72' Robin van Persie - Marouane Chamakh (Arsenal)
77' Jack Wilshere - Denilson (Arsenal)


<Wenger hails Wilshere show>
(Sky Sports)

試合後のヴェンゲル監督のコメント:

ジャック・ウィルシャーのプレーを褒めています^^

「ジャックは守備も攻撃も出来る素晴らしい才能を持った選手だよ。今日の彼は非常に良いゲームをした。良く守備をしていたし、攻撃もよかった。彼は非常に自信を持っているが、ゴールを奪えていないね。セスクも暫くそのような事があった。私はすぐにでも彼がゴールを決めると信じているよ。ゴールに近づいているからね。彼は時にシュートを躊躇いパスを選択してしまうんだ。彼がもう少し自分自身に自信が持てた時、彼はゴールを決める事ができるだろう」

ゲーム全体をみて....

「また先週みたいなクレイジーな事が起きないかと心配したよ。なぜなら我々は次々とチャンスを演出していたのに決める事が出来なかったからね。2-0になるまでは心配だったよ。しかし、我々は素晴らしい動きをみせた。多くのチャンスを作り出し、失点もしなかった。水曜の夜を前にして非常に良い結果だ。違う形の素晴らしいゴールがあった。一つはセスクからの素晴らしいゴール。もうひとつはワンタッチからのカウンターアタックだった。全体的にみてもう少しゴールを奪う事が出来たと思っているよ」

ナスリはバルセロナ戦に間に合う?

「バルセロナ戦でプレー出来ないとは言わない。何故なら彼がフィットする可能性は残されているからだ」


<Wenger - Play with no fear>
(Sky Sports)

バルセロナ戦に向けて...ヴェンゲル監督のコメント:

「昨シーズン、バルセロナをリスペクトしすぎたと言う事は否定しないよ。特に1st legの前半だ。昨シーズンの経験から自分達のレベルで戦う事が最も重要だと言う事は分かっている。バルセロナはおそらく去年よりも良いチームになっている。しかし我々もそうだ。より興味深いゲームになると思っているよ」


★決めるべきところで決め切れなかったウォルコットが気になりますね。何度もチャンスがありましたし。バルセロナ戦で同じような事を繰り返すと命取りになりますからね。決めるべきところはきっちりと決めてもらわないとね。バルセロナ戦はボスのコメントにもありましたが、気負わずに自分達のフットボールをして欲しいです。アルシャビンが復調の兆しを見せてくれているので、バルセロナ戦でのゴールを期待しています。

ウィルシャーもバルサ相手にどんなプレーをみせてくれるのか楽しみですね。


ランキングに参加しております。
応援して頂けると嬉しいです。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバックURL 
【 http://matsusan.blog73.fc2.com/tb.php/818-16de9938 】

0件のトラックバック

4件のコメント

[C660]

勝ちましたね!
ウィルシャーにはたくさんの拍手を贈りたいです。素晴らしい!数年後のセスクと彼の中盤なんて見れるものならワクワクします!!!
アルシャビン、見違えるほど調子良くなってますよね\(^ー^)/
ユナイテッドとの差は縮まりませんでしたが、最後まで、勝ちにこだわり、争ってもらいたいです。
  • Commented by BUBIMIR 
  • URL】 
  • 編集 
  • 2011年02月13日(日) 18:32

[C661] Re: タイトルなし

BUBIMIR さんへ

コメントありがとうございます。
勝ちました(笑)
昨日のウィルシャーは印象的でしたね。
アーセナルにとって今シーズン最大の
補強だったと思います。

アルシャビンも良くなっていますので
バルサ戦楽しみです^^

  • Commented by まつ さん 
  • URL】 
  • 編集 
  • 2011年02月14日(月) 06:53

[C662] 安心して観れましたね

セスクとウォルコットのフィニッシュが心配でしたが、
連携はよかったのですねー。
あと、アルシャビンはほぼ復調しましたね~
ナスリの復帰も可能性ありそうですし、
バルサ線が楽しみですね。
  • Commented by amanem 
  • URL】 
  • 編集 
  • 2011年02月14日(月) 09:03

[C663] Re: 安心して観れましたね

amanem さんへ、

コメントありがとうございます。
ウルブス戦で気になったのはおっしゃるとおり、セスクとウォルコットが決定機に決められなかったことです。
バルサ戦ではしっかりと決めるべきところは決めて欲しいですね。

アルシャビンが復調、ナスリの復帰の可能性と準備は整いつつあります。バルサ戦楽しみですね^^


コメントありがとうございました^^
また良かったら遊びにきてください^^
  • Commented by まつ さん 
  • URL】 
  • 編集 
  • 2011年02月14日(月) 11:58

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal