Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

プレミアリーグ第26節 v Newcastle

プレミアリーグ

Barclays Premier League第26節(A)

Newcastle.pngNewcastle United 4-4 Arsenalarsenal 101

Barclays Premier League ,
Feb 5, 2011
Ground: St James' Park ,
Kickoff: 15:00 , Att 51,561

Goal:
1'Theo Walcott (Arsenal)
3'Johan Djourou (Arsenal)
10'Robin van Persie (Arsenal)
26'Robin van Persie (Arsenal)

69'Joey Barton (Newcastle)
75'Leon Best (Newcastle)
83'Joey Barton (Newcastle)
88'Cheik Ismael Tiote (Newcastle)


5日にセント・ジェームス・パークで行われたプレミアリーグ第26節、ニューカッスル 対 アーセナルの一戦は、4-4のドローに終わりました。前半を4-0で折り返し、終わってみればなんと.....後味の悪い試合となってしまいましたね。悔しいっす。色んな想いを必死にのみこんで試合を振り返りたいと思います。

開始早々の先制点はウォルコットでしたね。ディアビーからのパスをアルシャビンがワンタッチで出したスルーパスに抜け出し、コロッチーニを振り切り冷静にゴールに流し込みあっと言う間に先制。ウォルコットはリーグ戦7ゴール目。

walcott 25

続いて、アルシャビンのフリーキックをジュルーが頭で合わせ開始3分で2-0。気持ちが良い。この時点でアルシャビン2アシスト。アルシャビン戻って来ているかな^^ 更に10分、ディアビーから右サイドのウォルコットにパス。ウォルコットの折り返しをファン・ペルシーが右足で合わせ3-0! そして更に更に、ディアビーが右サイドのサニャにパスを出し、サニャのクロスをフリーでファン・ペルシーが頭で合わせて4-0。試合は4-0のまま前半終了。

rvp 25

この時点では、ファン・ペルシーはまたハットトリック達成かぁ?なんて思ったんですけどね。何度かあったピンチもコシールニーが上手く対処していたし、流石に今日は問題ないだろって思ったのだが....

しかし後半にゲームの流れが大きく変わってしまいましたね。まず、48分にジュルーが膝を痛めて負傷退場。そして50分にはディアビーが前半ロスタイムに嫌な感じのラフプレーをみせていたバートンのタックルにキレ、報復行為に出てしまい、更に止めに入ったノーランまで突き飛ばしてしまった。これでディアビーが一発退場...

67分、ニューカッスルのCKからエリア内でコシールニーがベストを倒しPKを献上。これをバートンに決められ4-1。PKが決まったあとノーランがシュチェスニーを倒していたぞ...なんでシュチェスニーがイエロー??

75分今度はエンリケからのクロスをベストに押し込まれ4-2。クリシーが競っていたが....
82分、エブエのファールから与えてしまったセットプレー。エリア内に蹴り込まれたボールにロシツキーとコシールニーが反応するが、ロシツキーがウイリアムソンを倒したとの事でPKの判定。おいおいおい... このPKを決められ4-3。

86分、ロシツキーがクリアミス。自分でこのクリアミスしたボールを処理にいったところでファールをとられ、フリーキックのチャンスを与えてしまいます。バートンのフリーキックはクリシーが頭で跳ね返しますが、そのボールをティオテに左足ダイレクトで決められ、ついに4点差を追いつかれてしまいました。

試合はこのまま4-4で終了。貴重な2ポイントを落としてしまいました。


Starting:
Goalkeeper
Szczesny
Defenders
Sagna Djourou Koscielny Clichy
Midfielders
Diaby Wilshere Walcott Cesc Arshavin
Strikers
Robin van Persie

Substitution:
48'Johan Djourou - Sebastien Squillaci (Arsenal)
70'Andrei Arshavin - Tomas Rosicky (Arsenal)
79'Theo Walcott - Emmanuel Eboue (Arsenal)


50'Red Card - Abou Diaby (Arsenal)


試合後のヴェンゲル監督のコメント:
<Wenger focuses on positives>
Arsenal boss claims Barton should have been sent off
(Sky Sports)

「全体として我々は良いフットボールをした。我々は今夜の試合から多くのポジティブな要素を持たないといけないね。現時点で今夜の試合結果について受け入れることは難しいが、時間が解決してくれるだろうし、乗り越える事も出来るだろう」

「私は前半のパフォーマンスから多くの勇気を受け取らなければならないと思う。だが、我々は2ポイントを失った。いくつかの判定は我々にとって不利に働いたね。ディアビーは凄いナーバスになっていたと思う。でも彼が見せたリアクションについてはあのような行動に出るべきではなかった。私はバートンも同様に危険なタックルの為に退場になるべきであったと思う」

「私の意見は重要ではない。重要な事は‘レフリーが正しいジャッジを下す’ということだ。私は今日レフリーが正しいジャッジを下していたとは思わない。バートンの最初のファールは悪質なものであった。彼らがPKを得て4-1となって試合がかわってしまったね。そこから我々はプレッシャーを受けてしまった。退場者を出して10人となると同じペースで90分戦う事は非常に難しい。そう、難しいんだ」



<Wilshere hits out at Dowd>
(Sky Sports)

ウィルシャーのtwitter上でのつぶやきがsky sportsで記事にされています。

ウィルシャーのコメント:

「支離滅裂なジャッジを下す審判はやめるべきだ。ゲームが殺されてしまう。ディアビーが退場ならノーランが我々のゴールキーパーにしたことは??この二つの出来ごとの違いはいったい何なんだ??」

最近、元リバプールのライアン・バベルがtwitter上で審判に関し呟いてペナルティを受けているから つまらない事にならないか心配だ。既にウィルシャーはこのつぶやきを削除しているようです。


<Djourou suffers knee injury at Newcastle>
(Arsenal.com)

ジュルーは膝の負傷のようです。


ライバルの結果...

Tottenham 2 - 1 Bolton

Manchester City 3 - 0 West Bromwich

Wolverhampton Wanderers 2 - 1 Manchester United

★4-0の試合を勝ち切れなかった。多くの皆さんが感じているように私も審判には文句あり!!ホントにしんどい。

さて、ジュルーは膝の負傷らしいが、長引くようだとまずいですね。スキラチとコシールニーの連携に不安が残るし、スキラチ自身のプレーもピリッとしない。今後数試合、スキラチとコシールニーのコンビでどれだけ踏ん張れるか。やってもらわないと困るのだが...スキラチのディアビー退場の引き金となった不用意なパスも悔いが残りますね。結果的に2失点に絡んでしまったロシツキーも心配です。

ディアビーについては怪我から戻って来たばかりだし、気持ちは理解できる。理解できるけど堪えて欲しかった。相手のラフプレーの挑発にまんまと乗っかってしまった。チームとしても1度バタつくと最後まで修正できないのも問題ですね。残念です。


最後に超・超プラス思考で... 
ファン・ペルシーが2点獲った。そしてアルシャビンが2アシスト!徐々に調子が上がって来ている。それにウルブスがユナイテッドの連勝を止めてくれた。首の皮1枚つながったから前を向いて出直しだ。そう、諦めずに最後までファイトだ。スキラチ、ロシツキー、ベントナー、シャマフ....みんなモチベーション保っておいてくださいね。チーム全員で最後まで戦うのじゃ!!!!


ランキングに参加しております。
応援して頂けると嬉しいです。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバックURL 
【 http://matsusan.blog73.fc2.com/tb.php/810-1969fc58 】

0件のトラックバック

10件のコメント

[C636]

なぜだディアビ・・・。気持ちは痛いほど分かるがなぜ・・・。

しかし面白いもので最下位のチームに無敗チームが逆転負け。絶対にアーセナル戦の経過&結果はマンウの連中は知ってたと思うんですよね。で、私が思うにそれが彼らに何らかの影響を与えていたのではないか、と。「あんな悲惨な引分をしたアーセナルにここで7pts差をつければ優勝は自分達のもの」ってな感じで。特に糞エブラあたりはアーセナルを貶めるコメントでも考えてたんじゃないですかね。ところがそうは行かないところがサッカー。逆に4pts差に縮まってるし。

チェルとの2戦を未消化のマンウ。エミレーツ、アンフィールドでの試合も残してるし、次節は無敗崩壊後に即シティとのダービー。案外堰を切ったように崩れるかもしれませんよ。あちらさん。

大事なのは次、そしてその次。残り試合を一つずつです。がんばりましょう。
  • Commented by あーせん 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2011年02月06日(日) 11:26

[C637] Re: タイトルなし

あーせん さんへ

御無沙汰しております。コメントありがとうございます。

> なぜだディアビ・・・。気持ちは痛いほど分かるがなぜ・・・。

同じ気持ちです。チームの為に歯を食いしばってあの場面こらえて欲しかった。
さて、ウルブスが踏ん張ってくれましたね。マンUとの差が1ポイント縮まりました。仰るとおり、アーセナルの今節の結果を知り、隙が出来たかもしれませんね。マンUはタフな試合が残ってますから、躓いてくれるとラッキーですが、まずは自分達でポイントを落とすような事をしないこと。改めて前を向いて出直して欲しいですね。うん。応援しましょう!
  • Commented by まつ さん 
  • URL】 
  • 編集 
  • 2011年02月06日(日) 11:49

[C638]

更新お疲れ様です。
2回目のコメントとなります。前回は初コメした試合で負けたのでコメントを控えていました笑。
今回私は後半から見たので最悪の試合でした笑。

いつも細かく更新されてて凄いなと感服しております。特にこういう試合のレポートって記事作ってる間が物凄く辛い気持ちになるんですよね(^^;

数日前のシュチェスニーのロングインタビューで、「父もGKをやっていて、先に手を出してきたロベルト・マンチーニを殴って退場になった。」というのを読んで、全く同じことが起きていると思いました。でも息子の方は爽やかに対応してたので感心しました笑。

あまり内容のない長文失礼しました。
  • Commented by SotaAkino 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2011年02月06日(日) 12:52

[C639] 始めまして。

始めまして。いつもブログ拝見してますが、初めてのコメントです。
昨日の試合ががっかりでがっかりで…
唯一の救いはユナイテッドが負けた事ですかねぇ
思い出すだけで、腹が立つ~
次頑張りましょう。
  • Commented by シシタカ 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2011年02月06日(日) 13:52

[C640] Re: タイトルなし

SotaAkino さんへ

コメントありがとうございます。ダービー以来でしょうかね^^
後半から観たとなると、がっかりなシーンの連続となってしまいましたかね...
幸いな事に、ウルブスが頑張ってくれマンUとのポイントが一つ縮まりました。
ラッキーだとポジティブに考えて、最後までファイトして欲しいですね。
  • Commented by まつ さん 
  • URL】 
  • 編集 
  • 2011年02月06日(日) 14:36

[C641] Re: 始めまして。

シシタカ さんへ

はじめまして、コメントありがとうございます。いつも遊びに来て頂けているようでありがとうございます^^
拙いブログですが、今後とも宜しくお願い致します。

昨日の試合は凹みましたね。ホント眠れませんでしたよ....仰るとおり、ユナイテッドが足踏みしてくれました。踏ん張ってユナイテッドについていきたいですね。応援しましょう^^

コメントありがとうございました^^
  • Commented by まつ さん 
  • URL】 
  • 編集 
  • 2011年02月06日(日) 14:40

[C642] 初コメです

初めまして。
いつも拝見させてもらってます。
いろんな情報、とても助かります。

昨夜は哀しくて、情けなくて、どうしてこんな結果になってしまったのか…。
考えると私も眠れませんでした。
でも管理人さんの超、超プラス思考を読んで、すこし元気が出ました。
選手の方がもっと落ち込んでますよね。
諦めずに応援しなければと思いました。
そのことをどうしても言いたくて、コメントさせて頂きました。

ミッドウィークの代表戦は親善試合なので、みんなリフレッシュして、もちろんケガなく帰ってきてほしいです。

長文すみません…
  • Commented by chun 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2011年02月06日(日) 19:13

[C643] Re: 初コメです

chun さんへ

はじめまして コメントありがとうございます。いつも遊びに来て頂いているようで...ありがとうございます。拙いブログですが、今後とも宜しくお願いします^^

流石に昨日は凹みました。悔しいやら、悲しいやら、情けないやら.... それでもアーセナルが好きなわけで...  頑張って応援しようかと思っております^^

タイトな日程で厳しいかなとも思いますが、仰るとおり代表戦で気分入れ替えて怪我する事なく戻って来て欲しいですね。気分新たにまた頑張って欲しいと思います。

コメントありがとうございました。みなさんからのコメント、更新の励みになっております^^
  • Commented by まつ さん 
  • URL】 
  • 編集 
  • 2011年02月06日(日) 22:09

[C644]

こんばんは。
おっしゃる通り、チームがバタバタしてしまうと修正できないのは相変わらずでした。いつだったかのノースロンドンダービーも4-4でこんな感じでしたよねぇ…。
しかし、今回は審判のジャッジが意味不明すぎます。ウィルシャーがあんな呟きするのも納得…。

悔しい結果でしたが、私も気持ちを切り替え超・超プラス思考で次のゲームを応援しようと思います。まずはミッドウィークの代表戦、全員無事に帰って来る事を祈りましょう!
  • Commented by berg-kamp 
  • URL】 
  • 編集 
  • 2011年02月07日(月) 01:55

[C645] Re: タイトルなし

berg-kamp さんへ

いや~~信じられないジャッジの連続でしたね。憤りを感じました。許されませんよホント...
悔しいですね。

もう忘れて、前を向いて応援します。マンUが躓いてくれてチェルシーもリバプールに敗れましたしね。それよりジュルーの怪我が心配です。靭帯まで損傷してたらまずいですね。どうするCB!!! 代表に招集されたみんな...無事戻ってきて..
  • Commented by まつ さん 
  • URL】 
  • 編集 
  • 2011年02月07日(月) 11:30

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal