Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

プレミアリーグ第23節 v West Ham

プレミアリーグ

プレミアリーグ第23節(A):

west ham 2 West Ham 0-3 Arsenal arsenal 101


Barclays Premier League ,
Jan 15, 2011
Ground: Upton Park ,
Kickoff: 17:30 ,
Att 32,682

Goal:
13'Robin van Persie (Arsenal)
41'Theo Walcott (Arsenal)
77'Robin van Persie (Arsenal)


15日にアップトン・パークで行われたプレミアリーグ第23節、ウェスト・ハム 対 アーセナルの一戦は、0-3でアーセナルが勝利しました。きっちり勝ちましたね。

試合は序盤からアーセナルが主導権を握りました。先制点は13分でしたね。右サイドからのウォルコットの折り返しをナスリがスルーし、ファン・ペルシーがこれをダイレクトで右足で合わせアーセナルが先制。相手の守備も緩い感じでしたが、前半早い時間で先制できました。

RVP.jpg

ファン・ペルシーはコンディションが試合ごとに上がって来ているのが見てとれますね。嬉しい限りです。

ピッチコンディションのせいなのか、連戦の影響なのか今日のジュルーはちょっとミスが目立ちましたかね?そのジュルーのミスから大きなピンチが訪れます。

21分ジュルーのミスからエリア内でカールトンコールにボールを奪われシュチェスニーと1対1の場面を作られますが、ここはシュチェスニーがBig セーブ。大きなピンチを防ぎます。シュチェスニーも近い将来楽しみですね。試合を通してヒヤリとするシーンは無かったと思うし、頼もしかったですね。強いて言うならキックに課題あり? かな...

早く追加点を奪い、楽に試合を進めたいアーセナルに31分大きなチャンスがやってきます。ウィルシャーからのパスを受けたナスリがドリブルで上がりディフェンダーを引きつけてファン・ペルシーにパス。パスを受けたファンペルシーが左足を振り抜いたシュートはゴールポストに嫌われます。

この角度はファン・ペルシーのZoneですからね。打った瞬間入ったと思ったんですけど...
シティ戦の嫌な記憶がよみがえります。

そして待望の追加点が41分に生れました。敵陣センターサークル付近でセスクが頑張ってキープしたボールをクリシーに落とすと、クリシーがダイレクトでディフェンスラインの裏に抜け出したファン・ペルシーへパス。オフサイドぎりぎりでしたが、このボールをファン・ペルシーがゴール前に折り返すと、詰めて来たウォルコットが左足で押し込み2-0。前半終了間際に大きな追加点を奪い後半をむかえます。

後半もアーセナルが一方的にボールを支配しましたね。試合を決定づける3点目を奪ったのは77分でした。エリア内でブリッジがウォルコットを倒してしまいPKを獲得。これをファン・ペルシーがキッチリ決めて勝負ありでした。アーセナルは4試合ぶりの勝利になりますね。勝ち点3を積み上げています。

Starting:
Goalkeeper
Szczesny
Defenders
Eboue Djourou Koscielny Clichy
Midfielders
Song Wilshere Walcott Cesc Nasri
Strikers
Robin van Persie


Substitution:
81'Cesc Fabregas - Denilson (Arsenal)
88'Theo Walcott - Andrei Arshavin (Arsenal)
88'Samir Nasri - Kieran Gibbs (Arsenal)


試合後のヴェンゲル監督のコメント:
(Sky Sports)

wenger jpg2

「今日は素晴らしく、そして成熟したパフォーマンスだった。我々はプレミアで力強い試合を続けている。なぜなら我々はチェルシーを破り、アウェーで3-0の勝利が2度、そしてシティとホームで引き分けてしまったが、内容では圧倒した。我々はチームとして力強い歩みを続けていると思う。何度も言っているが今季のプレミアリーグはシーズン最後までエキサイティングで興味深い戦いになるだろう」

「全ては我々自身に懸かっているという事だ。ビッグチームとのホームでの戦いを残しているし、最近ホームで我々は力強い試合をしているからね。明日はいくつかのビッグゲームがある。我々はリラックスして観る事が出来るだろう。ユナイテッド対スパーズ戦はビッグゲームだ。我々にとって非常に興味深い試合だね」

グラント監督の解任の噂に関して....

Grant-Wenger_.jpg

「アブラム・グラントには大きな同情を感じる。この噂に彼が影響されているとは思わないが、我々の仕事というのはたたでさえ非常に難しいんだ。バックからのプレッシャーがあれば尚更難しくなるものだ。難しい問題だよ」


★ファン・ペルシーは調子を上げてきましたね。やはりボールを保持できるのが何と言っても彼の強みですね。味方の上がりを待つことが出来ますからね。2得点と結果も出したし良いんじゃないでしょうか。シャマフにはファン・ペルシーが頑張っている間にコンディション取り戻して欲しいですね。もちろん、アルシャビンもベントナーもだ。タイトな日程をチーム全員で乗り切っていかないとね...

それと今日もウィルシャーとソングは安定してましたね。本当に頼もしくなりました。嬉しい限りです。ところでロシツキーはどうしたんですかね?ベンチにも入っていませんでしたよね。怪我でしょうか?心配です。

よし、カップ戦で続いた停滞したムードを振り切ったぞ。このまま連勝街道に乗って欲しいですね。

しかしウルブス惜しかったな...頑張ったんだけどな。
Manchester City 4 - 3 Wolverhampton Wanderers


ランキングに参加しております。
応援して頂けると嬉しいです。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバックURL 
【 http://matsusan.blog73.fc2.com/tb.php/785-a5719fd0 】

0件のトラックバック

4件のコメント

[C614] いつも更新楽しみにしてます

ロビンが調子を上げて来て周りも良いコンビネーション
本来のアーセナルらしいパスワークも戻ってきました
アルシャビンやベントナー、シャマフが出てた頃はハラハラした気持ちで試合を見てたものですが
今回の試合は珍しく試合途中で眠ってしまいました・・・
それだけ圧倒した試合だったって事かな
  • Commented by グラ 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2011年01月16日(日) 20:30

[C615] Re: いつも更新楽しみにしてます

グラさん へ

はじめまして。コメントありがとうございます。いつもこのサイトに遊びに来て頂けているようで...ありがとうございます。嬉しいです^^拙いブログですが、今後とも宜しくお願いします。

さて、ファン・ペルシー調子あがって来ましたね。やっぱり違いますね。あとはアルシャビン、シャマフ、ベントナーにもコンディション上げてきてもらいたいですね。シーズンを乗り切るには彼らの力が必要です。今シーズンこそはタイトルを獲りたいですね。応援しましょう^^

コメントありがとうございました^^

  • Commented by まつ さん 
  • URL】 
  • 編集 
  • 2011年01月16日(日) 22:10

[C616]

こんばんは。
文句ナシのゲームでした。こんな安心して見れるゲームはいつ以来でしょう。。。(笑)
ペルシがコンディション上げてきたのは大きいですね。タイトなスケジュールが続きますし、この時期はいつもチームのコンディションが落ちます。好調ペルシに引っ張っていってもらいましょう。

ソング、ウィルシャー、セスクの関係がスゴク良くなってますね。セスクが下がり目に入ったりしてコントロールしてるような気がします。(笑)
  • Commented by berg-kamp 
  • URL】 
  • 編集 
  • 2011年01月16日(日) 22:50

[C617] Re: タイトルなし

berg-kamp さんへ

僕は2点目が入るまで安心できませんでした(苦笑)2点目が決まった後は大丈夫だと思いましたけどね。仰るとおり、ソング、ウィルシャー、セスクの関係が本当に良くなっていると思います。ウィルシャーの成長には驚かされるばかりです。ボルトンで試合に出場出来た事が大きくプラスに働きましたね。ヴェラもボルトンに修行に出して、成長させてくれないかな(笑)
  • Commented by まつ さん 
  • URL】 
  • 編集 
  • 2011年01月17日(月) 09:53

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal