FC2ブログ

Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

Ready to face Chelsea

Arsenal21.jpg

<Eboue - Gunners back on track>
(Sky Sports)

エブエがチェルシー戦を前に「我々はチェルシーと戦う準備が出来ている」と語っています。

「我々はリーグ戦でとても良いスタートを切る事が出来た。でもこの間の土曜日の敗戦は、我々にとって大きな痛手だったね。でも僕らのスピリットは非常に強い。チャンピオンズリーグのアウェーでの試合でも3-1で勝利できるんだ。僕達は勝者のメンタリティーが戻ってきた。チェルシーと戦うにはその勝者のメンタリティーが必要なんだ。日曜日にチェルシーと対戦するのを心待ちにしているよ」

「チェルシーはビッグでパワフルなチームだ。先週末は彼らも敗戦を喫してしまったが、調子は維持している。強い姿勢で彼らに臨まないと圧倒されてしまうだろう。でも我々も準備は出来ている。自信を持っているよ」



<Sagna turns focus to Blues>
(Sky Sports)

パルチザンに3-1と勝利したアーセナル。サニャは既に10月3日のチェルシー戦に集中していると語っています。

Sagna3.jpg

「我々はパルチザンに勝たなければならなかった。何故なら週末のW.B.A戦で良いプレーをしていなかったからね。3ゴールを奪われてしまったしね。毎試合がテストだ。シーズンは長い。試合を終えたら、また次の試合をしなければならないんだ」

「今、僕らは集中して、次のゲームを見据えなければならない。チェルシー戦では自分達の持っている何かを出さなければならない。そう我々は自分達のフットボールをしなければならないんだ。我々には彼らを倒すクオリティーがあると思っているよ。きっとオープンなゲームになるだろう」


パルチザン戦では、照明に問題が起こったようですが、チームは集中を切らさなかったとも語っています。

「電気が消えてしまったので、僕らは携帯電話の明かりを使って準備しなければならなかったんだ。とてもおかしな光景だったよ。しかし僕らは集中を保ち、勝つためにピッチに上がったんだよ」


<Lukasz Fabianski declares he is ready to face Chelsea>
(Goal.com)

ファビアンスキーがパルチザン戦での自身のパフォーマンスに満足しており、また、日曜日のチェルシー戦に向けて準備も出来ているとコメントしています。

fabianski.jpg

「パルチザン戦の自身のパフォーマンスには満足しているよ。セーブだけでなく試合への読みやクロスへの対応、足元のプレーについてもね。ゴールキーピングの全ての要素が僕にとっては重要だ」

「チェルシー戦に向けても準備は出来ている。僕はこれまでも常に準備は出来ていたんだ。あとは様子を見るだけだ。僕は今まで決して周囲の話に煩わされる事も無かった。僕はいつも自分の仕事に集中しようと努めていたんだ」



★アルムニアの怪我の状態次第だとは思いますが、ファビアンスキーはチェルシー戦でもゴールマウスを守る可能性が高そうですね。パルチザン戦のファビアンスキーのパフォーマンスは悪くなかったと思います。PKをセーブしましたが、その他、彼の能力を大きく試されるようなシーンもあまりなかったのも事実。次のチェルシー戦でのパフォーマンスで真価が問われることになるでしょうか・・・

同様にコシールニー、ウィルシャーもアウェーでチェルシー相手にどれくらいやれますかね?アルシャビン、シャマフ、ソング、サニャあたりは、フィジカル的にもメンタル的にも厳しい状況だとは思うけど、なんとかチェルシー相手に勝ち点を拾って欲しいところですね。

セスクは間に合いますかね??


ランキングに参加しております。
応援して頂けると嬉しいです。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



トラックバックURL 
【 http://matsusan.blog73.fc2.com/tb.php/654-f8ac991e 】

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal