FC2ブログ

Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

Champions League Group H 第2節

UEFA.jpg


パルチザンPartizan Belgrade 1-3 Arsenalarsenal11.png

UEFA Champions League Group H
Sep 28, 2010
Ground: FK Partizan Stadium
Kickoff: 19:45 , Att 25,000


Goal:

Andrey Arshavin (15 mins)
Cordova Cleo (33 mins)
Marouane Chamakh (71 mins)
Sebastien Squillaci (82 mins)


28日にベオグラードのパルチザンスタジアムで行われたチャンピオンズリーグ、グループ(H)第2節、パルチザン・ベオグラード 対 アーセナルの一戦は、3-1でアーセナルが勝利しました。

アーセナルは試合開始から主導権を握る事が出来ましたね。先制点はアルシャビンでした。アルシャビンがドリブルで仕掛けウィルシャーへパス。ウィルシャーは相手DFに囲まれながらもヒールで落とし、最後は走り込んできたアルシャビンがゴールを決めアーセナルが前半15分に先制します。ウィルシャーは良く周りが見えてましたね。痺れるヒールでのアシストでした。その後もボールを支配するアーセナルでしたが、31分 デニウソンがエリア内でハンドを犯し、このPKのチャンスをクレオに冷静に決められ1-1で前半を折り返します。


後半に入ると55分、エリア内でヨバノビッチがシャマフを倒し1発退場。アーセナルがPKのチャンスを得ますが、アルシャビンのペナルティキックはセーブされてしまいます。しかし71分、ロシツキーのクロスをシャマフが頭で合わせ1度はGKにセーブされるも、シャマフが再び頭できっちりとゴールに押し込みアーセナルが2-1とリードします。

chamakh11.jpg

そして試合を決める3点目を決めたのはスキラチでした。ナスリのコーナーキックをスキラチが見事に頭で合わせ3点目を奪います。その直後にギブスのファールでパルチザンにPKのチャンスを与えてしまいますが、クレオのペナルティ・キックをファビアンスキーが見事にセーブ!!

fabianski.jpg

試合は結局このまま3-1で終了。アーセナルが敵地で勝利しました。

Starting:
Fabianski
Sagna
Squillaci
Djourou
Gibbs
Denilson
Song
Wilshere
Rosicky
Arshavin
Chamakh


Substitutes:
73 Nasri⇔Wilshere
73 Vela⇔Chamakh
84 Clichy⇔Arshavin


試合後のヴェンゲル監督のコメント:
(Arsenal.com)

Q:困難なゲームであったが...
「パルチザンは予想通りの展開を仕掛けてきた。彼らは死に物狂いでプレーの流れを止めようとしていたね。我々は多くのボールを持って、多くのチャンスを創り出したが、なかなかゲームを終わらせる事ができなかった。その後は相手の脅威に怯える展開となってしまった。PKで追いつかれた後は、速いペースをキープする事が必要だったと思うが、2点目が入った後は少し落ち着けたと思っている」

Q:ファビアンスキーのパフォーマンスについて
「彼は良いプレーを見せてくれたね。今夜は普段通りの彼を見る事ができたよ。申し分ないと思う。今夜の試合が彼に自信と信念を与えてくれると思う。ずっと言ってきたように、私は彼が偉大なキーパーになると確信している。我々は彼を信頼し、彼はこのようなゲームから経験を積む必要があるんだ。今、アルムニアは負傷中だが、怪我の回復具合を見る必要がある。今の段階では詳しい事は何も言えない」

Q:ベオグラードの雰囲気は?
「ここの雰囲気は特別だよ。だが全体的にサポートしようとする雰囲気に満ちていたし、決して攻撃的な空気ではなかった。それこそが我々がフットボールに求めているものだ。私はこのようなサポートをリスペクトする。ホームチームにとってはファンタスティックなものだよ」

Q:ウィルシャーを下げたことについて
「彼は何度もアタックされていたし、万が一を考えて彼を下げる事にした。特に前半は、ジャックとアルシャビン、シャマクの3人が常に相手の脅威となっていたね。彼がゴールをアシストした場面は良かった。あれは瞬時のプレーだったね」

Q:土曜日の敗戦から立ち直れた?
「我々にとっては、大きな失望を味わったW.B.A戦の直後に勝利する事が重要だった。勝利によって自信と信頼を回復できる。日曜日は非常に大きな一戦だ。我々は強い意志を持って試合へ臨む事が出来ると信じているよ」


★結果は嬉しい3-1の勝利でした。コシールニーを休ませる事ができましたが、アルシャビン、シャマフはやはり先発での起用となりました。10月3日のチェルシー戦までにどれだけフィットネスを回復させる事ができますかね??気になるところです。タイトな日程でしんどい状況ですが、なんとか踏ん張ってもらわねば....


ランキングに参加しております。
応援して頂けると嬉しいです。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



トラックバックURL 
【 http://matsusan.blog73.fc2.com/tb.php/653-2361e974 】

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal