Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

いよいよ....

UEFA.jpg

<セスクは冷静だった>
(Arsenal.com)

いよいよバルセロナ戦ですね。
さて、バルセロナのグアルディオラ監督は、セスクはバルセロナの下部組織にいた頃から冷静なフィニッシャーだったと語っています。

グアルディオラ


「セスクは非常にダイナミックな選手だし、彼は常に動きまわっている。実際相手ゴールの近くにいる事も多い。つまり、彼にはゴールに絡む機会が多いんだよ。小さな頃から彼は常に冷静なフィニッシャーだったからね」

「セスクが非常に優れた選手だという事は良く分かっている。彼がいる方がアーセナルにとってはベターかもしれないが、彼が不在でもアーセナルはポルトを5-0で破っている。彼と同じ位置でプレー出来る非常にダイナミックな選手が、他にも3,4人いるはずだ。彼らは自分たちの強みを生かしてくるだろうし、それは我々も同じだ。2ndレグを考えれば、一つのアウェイゴールが非常に重要になると考えているし、いつものように攻撃的に行くつもりだよ。我々はゴールを奪いに行くよ」



<勝つのはバルサ>
(Arsenal.com)

バルセロナのイブラヒモビッチはアーセナルをファンタスティックなチームだと認めていますが、準々決勝を勝ちあがるのはバルセロナだと語っています。

「アーセナルの事はファンタスティックなチームだと思っているよ。彼らは良いフットボールをしているし、長く務めている監督もいる。彼は素晴らしい仕事をしていると思うよ。だが、魅力的なフットボールをしていても、勝てないならそのスタイルを変えろと言う人間もいる。確かに勝利が全てだが、オレは彼らのやり方が好きだね」

「だがこの2試合はバルサが勝つと思ってる。オレたちはヨーロッパ王者だし、非常に良いチームが出来あがっている。どこだろうと勝つ事ができると信じているよ。今回の抽選結果を見た時、世界で最もファンタスティックな2試合になると思ったんだ。まさにフットボールをプレーする2チームの戦いだね。この両チームのプレーを見るのが好きなんだよ。オレの好きなフットボールだからね」


「バルセロナのメンタリティは常に攻撃、攻撃の繰り返しさ。アウェイだろうがオレたちは勝ちに行くよ。ゴールを決めるのが重要だし、その上勝てれば言う事は無いね。だけど非常に難しいゲームになるのは間違いないだろうね」


いよいよですね。セスクは練習には参加していないようで、出場の可能性は40%程とされています。ただ、完全な状態になれば出場の可能性はありますが、状況が変わらなければ怪我を悪化させない為にもスカッドからは外れるようです。そして長いこと怪我でチームを離れていたギャラスがフルトレーニングに復帰。どうやらスカッドに入りそうです。万全な選手でバルサに挑むしかない。ベストパフォーマンスを期待しましょう^^


話しはかわりますが、バイエル・ミュンヘンとの準々決勝1st legを戦ったマンチェスター・ユナイテッド。この試合でルーニーが足首を捻り、検査の結果2~4週間の離脱との情報がありますね。この情報が正しければ、週末のチェルシー戦を欠場することになるでしょうからリーグ戦のほうもまだまだ縺れる可能性はありますね。

まぁ アーセナルとしては他チームの事を‘あれこれ’考えてもしょうがない。すべての試合にベストを尽くして戦うまでだ。

ランキングに参加しております。
応援して頂けると嬉しいです。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ
スポンサーサイト
トラックバックURL 
【 http://matsusan.blog73.fc2.com/tb.php/467-85ccc8b2 】

0件のトラックバック

2件のコメント

[C371]

評価の難しい試合です。アルムニアがいなければ終わっていた。でも先制点は飛び出さないで欲しかったし、ニアを抜かれた2点目も仕方ないという思いが強いけど、ニアを抜かれるのは良くない。ただ失点に関してはボールの出所を終始おさえ切れなかったプランに問題がるとおもいます。がっちり組みに行く姿勢は大好きなんですが・・・

次にギャラスはベンチでよかったと思います。リーグもあるし、何度か焦って失敗しているんで。2-2になった後逆転できる可能性は十分あったと思いますが、今日は久々に良くないディアビをみました。足につかない、パスが弱いと。

バルサはチェルシーよりもユナイテッドよりも強かったし、正直2ランクくらい上かなと感じましたが、次は相手もCB2枚欠くのでスピードとセットピースを生かして粘って欲しいと思います。

SBをフリーにさせすぎましたが、今の怪物メッシに気を遣ったので致し方ないですかね?、カンプ・ノウではボールを奪うところを徹底し、それも通常より低めで、テオとできればアルシャヴィンを生かして欲しいなと思います。

0-2では、本日ショックを引きずり、2ndを消化試合にするところでしたから、よくやったと総合的には思っています。怪我人で駒を1枚しか使えない中最低限の結果は出せたでしょう。ベントナーがボールを納められないので辛いですが、マルケスとミリートなら可能性は少しはあります。
  • Commented by ゆう 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2010年04月01日(木) 06:21

[C372] Re: タイトルなし

ゆうさんへ、

コメントありがとうございます。
まだ、テキストの拾い読みと
ダイジェストを観た程度なので、
きちんと試合を観たあと、改めて
コメントの返答させて頂きますね。

セスク・アルシャビンの怪我の程度が気になります。
でも2-0からよく同点に追いつきましたね。
  • Commented by まつ さん 
  • URL】 
  • 編集 
  • 2010年04月01日(木) 23:21

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal