FC2ブログ

Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

ベジェリン:いつかチームのキャプテンに...

go arsenal






<Arsenal fullback Bellerin: I'm ready for captaincy>
(tribalfootball)

ベジェリンがアーセナルのキャプテンになる準備ができていると話しています。現在キャプテンを務めているオーバメヤンが30歳になったことで、要請があればキャプテンを務めることができると考えているようです。

ベジェリン:

「バルセロナにいた若い時から常にチームの3人のキャプテンの1人に選ばれていた。だからキャプテンは僕が慣れている役割だよ」

「もちろん14、5歳の時と責任は異なってくる。その時と同じではない。でも僕はその役割をいつも楽しんできた。僕はキャプテンとしての責任をエンジョイしていたんだ」

「数ヵ月監督と話をしていたけど、監督は僕がチームを代表するキャプテンの1人になることができると言っていた。僕は長いことこのクラブにいてクラブがどのように運営されているかも知っているので、そう言われた時は嬉しかったよ」

「みんなは僕のことを常にピッチで叫んだり、彼らが思い描くキャプテンとは違うかもしれない。でもチームをリードしてく方法は沢山あると思っている」

「チームの全員がお互いを尊重し、他の人の考え方に影響を与える多くのリーダーがいる。そう、キャプテンの腕章をつけなくてもいいリーダーがね」

「ここアーセナルにおける時間で多くのキャプテンと素晴らしいキャラクターを持つ選手達と時間を共有できたことは凄く有意義だった。そして僕がキャプテンであるかどうかにかかわらず、僕は常にチームのために助言をしたり助けたりするのが好きな人間だったんだ。だからこのグループの一員であることを凄く誇りに思っているよ」

「僕たちのグループにはそれぞれがチームに影響を与えることができる多くのクオリティを持つ選手達がいる。強力なキャプテンを持つことは本当に重要だと思うが、ソクラティスのようなリーダーシップの他にもダビド・ルイスのような経験豊富な選手もいる」

「それは他の何よりも重要なことだ。時にキャプテンという1人の存在だけではなく、お互いを尊重し、皆の声に耳を傾け全員が同じ方向を向くことが重要だ。それがここアーセナルというチームで得られたものだよ」




応援していただけると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2件のコメント

[C4827]

大変興味深いコメントで、アーセナルの弱点は実は人類の弱点ということ、それは克服できるということを吐露している。ベジェリンのインテリジェンスに敬意を抱かずにはいられない。
  • Commented by 343 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2020年03月20日(金) 22:22

[C4828] Re: タイトルなし

343さん 

コメントありがとうございます。
アーセナルを引っ張って行く頼もしい
今以上に頼もしい存在になって欲しいですね。
  • Commented by matsu 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2020年03月23日(月) 06:07

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal