FC2ブログ

Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

マンチェスター・ユナイテッド戦を終えて

go arsenal

Premier League
Manchester United vs Arsenal
8:00pm Wednesday 5th December
Old Trafford

man utdManchester United 2-2 Arsenalarsenal 2012

Goal:

26' S. Mustafi (assist by L. Torreira)
30'A. Martial (assist by Ander Herrera)
68' A. Lacazette
69' J. Lingard


Arsenal
starting:

B. Leno
S. Papastathopoulos
S. Mustafi
S. Kolašinac
H. Bellerín
R. Holding
A. Ramsey
A. Iwobi
L. Torreira
M. Guendouzi
P. Aubameyang


Subs:

36'R. Holding→S. Lichtsteiner
46'A. Ramsey→H. Mkhitaryan
65'A. Iwobi→A. Lacazette





<Mkhitaryan - We have to push ourselves to the end>
(Arsenal.com)

試合後のヘンリク・ムヒタリアンのコメントです。

ムヒタリアン:

「フラストレーションが残る試合だったね。なぜならユナイテッド戦は勝つべき試合だったからだ。今日は勝利に値する試合だったと思うが引き分けてしまった。3点目を取りにいったけど、残念ながらゴールは奪えなかった」

「足が疲れていたとしても、重要なことは頭と心は冷静さを保つことだ。自分自身を最後までプッシュすることができれば、最後まで戦えるはずなんだ。足が疲れたからといって気を抜いてはいけない。最後まで最大限の力で戦わなければいけないんだ」


20試合負けていないことについて...

「今日の試合からポジティブな面を見つけるとすると負けなかったことかな。今日の試合は皆が勝利を望んでいた。特にオールドトラフォードでの試合だったからね。そこで勝利することが難しいことは理解しているよ。最終的に1ポイント取れて良かったよ。今後のゲームで勝利できるようトライするよ。僕らはトップ4でシーズンをフィニッシュしたいと思っている。だからすべての試合に勝利することが非常に重要だ」




<What the latest on Holding and Ramsey?>
(Arsenal.com)

ホールディングとラムジーの状態について...

エメリ監督:

「今日の最悪のニュースはロブ・ホールディングに関するものだ。医者の診断を待たなければならないが、おそらくシリアスな怪我だろう。診断結果を待つが膝の問題だ。もう一つの心配はラムジーだが、こちらはそれほどシリアスなものではないだろう。2人の怪我人を出した後、選手達は素晴らしいコミットメントとメンタリティーを保ち難しい局面をのりきってくれた。90分間我々が望むようにゲームをコントロールすることはできなかったが、後半は自信を持ってプレーすることができたと思う」



応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal