Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

Chelsea  0-0  Arsenal

プレミア1

CompetitionPremier League

Date17 September 2017
Game week5
Kick-off 21:30
Half-time0 - 0
Full-time0 - 0
VenueStamford Bridge (London)
Attendance41478


chelsea 131Chelsea  0-0  Arsenalarsenal 2012

Arsenal
Starting:

P. Cech
N. Monreal
L. Koscielny
S. Mustafi
S. Kola?inac
H. Bellerin
A. Ramsey
G. Xhaka
D. Welbeck
A. Lacazette
A. Iwobi


SUBSTITUTES:

66'A. Lacazette→A. Sanchez
73'D. Welbeck→O. Giroud
80'A. Iwobi→M. Elneny





<Wenger on Lacazette and the late red card>
(Arsenal.com) (Arsenal.com)

試合後のヴェンゲル監督のコメントです。

ヴェンゲル監督:

ラカゼットについて...

「前半のラカゼットは非常に良かったと感じた。チームのためにハードワークしていたし統制もとれていた。だが、彼には90分あの激しいゲームを維持するための時間がまだ必要だ。そして同様に我々にはウォルコット、ジル―、アレクシスがベンチにいたことを忘れてはならない。激しいゲームで65分経過した後に、フレッシュな選手を投入することはノーマルなことだよ」

ラカゼットはそれを理解しているか?

「ストライカーに対し、他の誰かのためにポジションをあけなければいけない等と決して頼むことはない。決してそんなことはできないよ」

ルイスのレッドカード...

「過剰にいってしまったね。もろにコラシナツの足に入ったとは思わないし少し防衛本能が働いていたと思う。ルイスも過剰にいってしまったことは受け入れることができるだろう。審判のジャッジは受け入れなければいけないね。まだそのシーンをビデオでチェックしていないが、個人的には激しいタックルだったと思う」

試合について...

「パフォーマンスについてはハッピーだが、1ポイントは残念だ。我々は最近疑問視されていたパフォーマンス、選手のレスポンス、団結力、ファイティングスピリットを示したかった。今日の試合ではそれらを示すことが第一の目的でもあった」

「今日の我々は多くのチャンスを作り、最終的にゲームに勝てる可能性はあったが、どこかで負けたくなかったこともあり、プレーにブレーキがかかってしまっていた。今日のゲームに勝ちたかったが、同様に今後のチームのためにも負けないことが重要だった。
どこかで頭の中にそういった気持ちがありブレーキがかかりプレーに反映されてしまったと思う」




応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2件のコメント

[C4652]

正直大敗も覚悟していたので、個人的にはナイスゲームでした。
やはりサンチェスはレベルが違う。
  • Commented by taka 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2017年09月18日(月) 08:00

[C4653] Re: タイトルなし

takaさん

コメントありがとうございます。
正直私も大敗しそうで怖かったです。

ポイント取れてほっとしました。
  • Commented by matsu 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2017年09月18日(月) 17:03

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal