Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

コラシナツ:ドラマティックなデビュー

go arsenal




<Arsenal defender Sead Kolasinac delighted with 'emotional' debut victory>
(tribalfootball)

開幕戦でプレミアリーグデビューを果たしたセアド・コラシナツ。4-3という接戦となったデビュー戦は劇的だったと話しています。

コラシナツ:

「非常にエモーショナルだしドラマティックな結果だったね。さい先よく先制点をとりリードしたあとにすぐ失点してしまった。痛い失点だったね。でも2点目を取られるまでは我々がゲームをコントロールしていた。2点目を奪われた時は本当に腹立たしかったね」

「ハーフタイム前に2-2に追いつき、もし後半開始直後に得点を奪うことができれば試合に勝利できると思ったんだ。でも、再び相手に得点を許し、残り10分というところまできてしまった。でもそこから3-3に追いつきそのあとすぐに4点目を奪った。僕のプレミアリーグ初戦は非常にドラマティックなものとなったよ」





<Wenger admits Arsenal fringe players 'could create problems'>
(tribaofootball)

ヴェンゲル監督が出場機会に恵まれない選手達が後々問題となってくることを恐れています。マテュー・ドゥビュシー、キーラン・ギブス、カール・ジェンキンソン、ルーカス・ペレス、そして将来が不透明なジャック・ウィルシャーやチュバ・アクポム等についてヴェンゲル監督がコメントしています。

ヴェンゲル監督:

「それらについて話をすることは難しい。もし彼らが移籍するチャンスを得ることができなければここに留まることになる。そうしたらメンタル的に難しいことになることになるね。我々はオープンだが、個々を離れてほしいなどと思う特定の選手などいたりしないよ。なぜなら彼らは全員素晴らしい姿勢をみせてくれているからね。でも、同じポジションに3~4人の選手がいる時は、どこか他のチームでプレーするチャンスを持つことが望ましかったりするんだ」




<Cludio Ranieri wants Arsenal youngster?>
(Sports mole)

ナントを率いるクラウディオ・ラニエリ監督がアーセナルのジェフ・レーヌ・アデレードに興味かと報じられています。記事によれば19歳のジェフ・レーヌ・アドレードは今シーズンもヴェンゲル監督のプランに含まれていませんが、シーズンローンに出して経験を積ませたい意向だと報じられています。

これまでニースともリンクされていたジェフ・レーヌ・アデレードですが、フランスレキップ紙によればナントが獲得競争をリードしているとのことです。




応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal