Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

コシェルニー:新加入選手はうまくとけ込んでいる

go arsenal





<Laurent Koscielny: 'Alexandre Lacazette, Sead Kolasinac growing in confidence'>
(Sports mole)

ローラン・コシェルニーが新加入選手のセアド・コラシナツとアレクサンドル・ラカゼットについてコメントしています。2人はチームにうまくとけ込んでいると感じているようです。

コシェルニー:

「彼らは自信を持っているし、ゲーム中においても自信が増していくね。新加入選手の場合は加入直後は様子をみておとなしくしている感じだけど、エミレーツカップのあとは自信が生まれる。ラカゼットとコラシナツもそうだね」

「コラシナツはいいプレーをしたし、チームメートに囲まれ自信を得たと思う。クラブのためにそれを継続することが重要だ。ラカゼットにとってはゴールを決めることが最も重要だ。得点を決めれば自信をえることができるだろうから多くのゴールを決めることが必要だ」

「我々は戦術面に多くの時間を割いてきた。なぜなら新しいシステムでプレーをしているからね。我々はいいプレシーズンを過ごすことができているが、最も重要なことは開幕戦に向けて準備することだ」

「我々には他の選手よりも遅れて合流した選手がいるから開幕戦に照準をあわせて準備する必要がある。僕らはビッグスカッドを持っているからそれぞれの選手が今シーズンの成功にむけて大きな役割を担うことになる。だからチームメートと一緒にフォーカスしていく必要があるね」





<Shkodran Mustafi: 'Everton spell was the worst of my career'>
(Sports mole)

シュコドラン・ムスタフィが‘エバートンでの時間は自分のキャリアにとって苦い経験だった’と話しています。

ムスタフィ:

「エバートンでは本当にフラストレーションを感じたよ。多分僕のキャリアでもっとも難しい時間だったと思う。またイングランドに行こうとは思わなかった。でも残留か移籍かを考えることとなり、イングランドにいくチャンスがあるならば、バレンシアを離れるだけだと思ったんだ」

「アーセナルでステップアップできるチャンスが得られたことに感謝しているよ。残りの人生、もうこれ以上我慢したくないからね」



昨シーズンのムスタフィはすべてのコンペティションにおいて37試合に出場しました。



応援してもらえると嬉しいです^^


↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal