Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

バイエルンがサンチェス獲得に向けて£55mを用意か...

プレミア1


Premier League

Arsenal vs Manchester United
4:00pm Sunday 7th May
Emirates Stadium



Arsenal 12Arsenal v Manchester United Man 13






<Jose Mourinho: 'I hope Arsene Wenger keeps his job' at Arsenal>
(ESPN)

ユナイテッドのモウリーニョ監督がヴェンゲル監督の契約延長を望んでいると話しています。

モウリーニョ監督:

「すべての監督に同情するよ。なぜなら我々監督というものは同じような痛みを経験するなかで生きているからね。そう、全員だ。サッカーは変わった。現在では長いこと同じチームで一人の監督が指揮を執るのは不可能なものとなってしまった」

「今のサッカーはもし結果を出すことができなければそれは即クビを意味する。だから私も含め他の監督に関しても辛い現実だね。20年も同じクラブを率いていれば毎年結果を出しチームを成功に導くのは不可能なことだ。あのファーガソンだってそう言うと思うよ」

「実際のところ、私はヴェンゲルがアーセナルでの仕事を継続してくれることを願っているよ。本当にそう思っているよ。クラブが‘彼が状況を良くしてくれる’と信頼を寄せてくれることを願っている。私はヴェンゲル監督が長期に渡りクラブを安定させた最後の監督になると思っている」

「ユナイテッドのサー・アレックス・ファーガソンもそうだったし、彼は自分の去り際を悟りクラブを離れることができた。ヴェンゲル監督にもそうあって欲しいね」


今シーズンのユナイテッドがリーグ戦で苦戦していることを聞かれ...

「人々が私のことをどう思おうがかまわないよ。今シーズンここまでいいシーズンをおくれていると思っている。今以上にいいシーズンとなる可能性も残されているしね」

「私の仕事に関して言えばここまではチームとクラブを再構築してきたと思っている。非常にポジティブなプロセスであったとも思う。外部の人が何を言おうが気にしないよ。僕にとって重要なことではないし、今シーズン我々がここまで積み上げてきた仕事を私は十分に理解しているからね」





<Bayern prepare £55m Sanchez deal while Man United eye move for Aguero>
(ESPN)

バイエルンがアレクシス・サンチェス獲得に向けて£55mを用意かと報じられています。一方、ユナイテッドはアグエロに注目か...とのことです。記事によれば、バイエルンがサンチェス獲得競争でリードする可能性があるとのことです。今シーズンすべてのコンペティションにおいて24ゴールを挙げているサンチェスは大幅な賃金アップを要求していますが、これまでのところアーセナルは彼の要求受け入れを渋っていると報じられています。バイエルンのアンチェロッティ監督も28歳のサンチェス獲得に自信をみせているとのことです。

サンチェスにはマンチェスター・シティ、パリ・サンジェルマン、ユベントスも興味を示しています。




<Schalke's Sead Kolasinac down to Arsenal, Man City in transfer decision>
(ESPN)

シャルケで4シーズンを過ごしたディフェンダー、セアド・コラシナツは今後プレミアリーグでキャリアを積みあげていくことになりそうだとESPNが報じています。

ドイツのビルト紙が金曜日にボスニア・ヘルツェゴビナ代表はアーセナルもしくはマンチェスター・シティの2クラブに移籍先を絞ったと報じたようです。わずかではありますが、ACミラン移籍の可能性も残されているとのこと。プレミアリーグで名前の挙がっている2クラブは記事によれば週給€170,000を提示するであろうと報じられています。

コラシナツの父親は先月アーセナルとコンタクトを取ったことを認め、彼の代理人は3月にはマンチェスター・シティとのリンクを否定していました。また、代理人は2月には‘コラシナツは間もなく決断を下すだろう’ともコメントしていました。

コラシナツは2012年にシャルケでデビューを果たしこれまですべてのコンペティションにおいて今シーズンの34試合を含む121試合に出場しています。ボスニア・ヘルツェゴビナ代表としても18試合に出場しています。

ESPNの特派員であるMattias Karen氏によれば、アーセナルはナチョ・モンレアルそして、今シーズン限りでチームを離れる可能性があるキーラン・ギブスの後継者としてコラシナツは必要な存在であり、アーセナルのディフェンス陣にフィジカルの強さも加えてくれると期待しているようです。しかし、ヴェンゲル監督に限っていえば、彼がフリーで獲得できるということが最大のプラス要素であると話しています。なぜならおそらくコラシナツは今夏のマーケットにおいてベストな左サイドバックの一人ではないかもしれないが、彼以外のオプションを探すとなればおよそ£25mは必要になることが予想されるからだと話しています。その浮いた£25mでヴェンゲル監督は他のポジションに投資することができ、彼らが探し続けているストライカーに投資できるであろうとも伝えています。




応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓ 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal