Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

アッレグリ:憶測についてのコメント

go arsenal





<Massimiliano Allegri coy on succeeding Arsene Wenger at Arsenal>
(Sky sports)

ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督がアーセナルとリンクされていることについて距離を置く発言をしています。

アッレグリ監督:

「噂を否定したり、正しいと認めることもしないよ。私はユベントスとともにタイトルにむけて進んでいるし、今の我々は勝利することにフォーカスしていかなければならない。シーズンのこの時期になると物事が正しく進んでいるにもかかわらずメディアは‘私がクラブを去る’と常に言っている」

ユベントスの最高経営責任者、ジュゼッペ・マロッタ氏は噂を否定しています。

マロッタ氏:

「我々はアッレグリとの契約がある。彼と共に成し遂げなければならない高い目標があると信じているし、彼とは親密ないい関係を保っているよ。彼がユベントスを離れなければならない理由はない。お互いリスペクトしているし、クラブへの愛情があるからね」




<Iwobi - The duo who influence me most>
(Arsenal.com)

ファーストチームで出場機会を掴み着実に成長を遂げているアレックス・イウォビがチーム内で影響を受けた選手についてコメントしています。

イウォビ:

「20歳で今のポジションにいられるとは思ってもみなかったよ。アーセナルで50試合以上プレーできたことに驚きを覚えているよ。でもまだ僕のキャリアは始まったばかりだ。だからもっと試合に出てゴールやアシストでチームに貢献したいと思っているよ」

「監督やスティーブ・ボールドを初め、みんなが僕にアドバイスをくれるんだ。そのことがピッチ内外ですごく役立っているよ。だから今の僕があるのはみんなのおかげなんだ」

「最も影響を受けたのはウィルシャーかな。今はいないけど、彼とはピッチ外でも色々と話をしたよ。彼とは同じシステムの中で成長してきたしね。特に僕は10番として成長してきたから彼の行動はずっとみてきたよ。そして彼は10番を背負っている」

「今はフランシス・コクランかな。彼は僕に色々と話かけてくれる。ワトフォード戦のあと、僕の良かったプレーや改善すべき点について話してくれた。彼は間違いなく色々とチェックしてくれる1人だよ」





応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓ 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal