Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

バーンリー戦に向けて...

プレミア1


Premier League
Arsenal vs Burnley
2:15pm Sunday 22nd January
Emirates Stadium


arsenal newArsenal v BurnleyBurnley.png






<Team news: Bellerin, Giroud, Coquelin>
(Arsenal.com)

バーンリー戦にむけてアーセナルチームニュース。

ヴェンゲル監督:

「先週からみてベジェリン、コクラン、ギブスがグループに戻っているが、ウォルコットはまだだ。グループに戻っている3人は日曜日の選択肢の中に入っているよ。そして先週から新たな怪我人は出ていない」

ジルー...

「ジルーは水曜日からトレーニングに戻っているよ」

メルテザッカー...

「彼はトレーニングに戻っているがスカッドへの復帰はまだだ。もう数週間で戻れると思う」




<‘Extending his deal was an easy choice'>
(Arsenal.com)

メルテザッカーと契約延長したアーセナル。ヴェンゲル監督がコメントしています。

ヴェンゲル監督:

「彼はチームのリーダーで、経験とチームを導くことができる4人のセンターバックの一人だ。実際のところ交渉はなかったんだ。なぜなら延長オプションを彼は持っていたからね。だから本当のところ新契約を交わしたということではなく、以前結んだ契約の延長オプションを行使した形だ。その決断は簡単なものであったよ」

「ピッチ上において彼はテクニカルな属性をいくつか持っている。それはゲームを読む力だったり、知性、リーダーシップなどだ。そして空中戦においても力を発揮するね」

「メンタル面においてもフォーカスするレベルや情熱のレベルといったものをチームにもたらしてくれる。そして彼は周りにいる選手達にも高い要求を求めるが、同様にリスペクトされてもいる」

「彼がトレーニングで集中力を欠いた姿を見たことがないよ。だから彼はテクニカル面が大きく改善されたんだ。なぜなら彼は常に100%フォーカスしているからだよ」





<‘I feel confident when I play with him’>
(Arsenal.com)

ベジェリンが夏にアーセナルに加入したシュコドラン・ムスタフィーについてコメントしています。

ベジェリン:

「彼の加入はチームにとってすごくプラスとなっているね。そして我々のプレースタイルによく適応している。ロングボールを蹴るのではなくパスをつなぐ...それは僕らのプレースタイルにおいて本当に重要なことなんだ」

「ディフェンス面において彼はアーセナルに加入した初日から他の選手達とも本当に自信をもって接しているよ。自分のスキルを伝えているし、ワールドカップウィナーでリーダーでもあるよ。彼のスタッツを見れば彼が非常にポジティブなディフェンダーであることを示しているし、クリーンシート達成に貢献してくれているね」

「アーセナル初日からピッチ内外でうまくやっているよ。ヴァレンシアでプレーしていたこともありスペイン語が話せることも関係を簡単にしてくれている。もちろん僕だけではなくバック4の選手達ともね」

「彼と一緒にプレーするときは自信を持ってプレーできるんだ。なぜなら僕の後ろにはゴールキーパーだけではなく彼がそこにいてくれるとわかっているからね。だから彼と一緒にプレーするのが本当に楽しいんだ」





応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓ 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal