Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

マンチェスター・シティ戦に向けて...

プレミア1

Premier League

Manchester City vs Arsenal
4:00pm Sunday 18th December
Etihad Stadium


city 12Manchester City  v  Arsenalarsenal 2012







<Team news: Latest on Ramsey and Welbeck>
(Arsenal.com)

マンチェスター・シティ戦に向けてアーセナル チームニュース。

ヴェンゲル監督:

「シティ戦はエバートンと戦ったスカッドと同じスカッドになるだろう。戻ってくる選手はいないよ。ラムジーもまだだ。だが彼は復帰に近づいている。その他打ち身や痣のある選手がいるがプレーは可能だ」

ラムジー...

「来週にはスカッドのノーマルトレーニングに戻っていると信じているよ」

ウェルベック...

「ダニー・ウェルベックはフルトレーニング復帰まで1週間だ。だがもちろん完璧にフィットするまでには時間がかかるだろう。なぜならご存知のとおり彼は長期離脱を強いられていたからだ」




<How can we beat Manchester City?>
(Arsenal.com)

マンチェスター・シティ戦に向けてヴェンゲル監督のコメントです。

ヴェンゲル監督:

「シティとのビッグゲームを戦うカギはチーム全体でいいディフェンスをすることとボールを持った時に果敢に攻めることだ。仕掛ける必要があるね。なぜなら攻撃は我々の哲学の一部だからだ。全体として我々がすべきことは今述べた点だね。そして忘れてはいけないのはシティの攻撃は破壊力があるということだ。それに今はグアルディオラが率いているからディフェンスには細心の注意が必要だ」

「トップレベルのゲームから望むものはクオリティ面における反応だ。その点については両チームともすでに十分なクオリティを持ち合わせていると思う。ビッグゲームにおいては何か特別なことが起きたりするものだ。チームにはスペシャルなパフォーマンスを期待するし、サッカーをい愛する人々にとって特別なゲームになることを期待しているよ」





<Alexis - Learning English made me grow >
(Arsenal.com)

2014年の夏にアーセナルに加入したアレクシス・サンチェス。英語が上達したことにより、人としても成長したと話しています。

サンチェス:

「初めに毎日英語のレッスンを受けていたんだ。そしてその日学んだことをチームメートや監督とコミュニケーションをとり実践する必要があった。それにより人として成長することができた」

「チームメートは僕のことを助けてくれるよ。それプラス散歩しながらも英語を学んだりしてきたんだ。ファンが近寄ってきて英語で話しかけてくれる。それによりリスニングや会話が上達しているんだ。その点はみんなに感謝しているよ」

「数日前に初めて英語でインタビューに答えたんだ。少し難しかったけど、同時に心地よくも感じたよ。これからも勉強は続けたいね。だから人としても成長できると思っているよ」




応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓  

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal