Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

メスト・エジル:常にハードワークを...


go arsenal






<Ozil - I work on weaknesses every day>
(Arsenal.com)

メスト・エジルが自分の弱点を補うため日々ハードワークしていると話しています。

エジル:

「日々努力を続けることは本当に重要なことだと思う。サッカー選手として成長したければ弱点を補うため毎日練習を続ける必要がある」

「才能ももちろん必要だが、誰もパーフェクトな選手などいない。そういった弱点を補うため可能な限りハードワークしないといけないね。僕もハードワークしているよ。例えば僕は両利きではないから右足でも自由にプレーできるように練習を重ねている」

「特にプレミアリーグでプレーしていれば身体のケアもしなければならない。なぜなら試合では多くのことを要求されるし、試合数も多い。だから常にフィットしているためにもハードワークが必要となってくる」

「アーセナルに移籍することになったとき、ボスのもとでさらなる成長が必要であることはわかっていた。今いい感じできていると思うし、チームも本当によく僕のことをサポートしてくれる。監督からの信頼も感じられる。それは僕がピッチでのプレーを楽しんでいるのをみてもらえれば理解できると思うよ」

「僕は多くの経験を積んできたし、多くの成功を掴みとることができた。そのことには本当に感謝しているよ。年齢を重ねプレミアリーグでよりアクティブになった。自分自身成長し、経験を積んでいくこと...今、僕が目指していることはそれだよ」





<Alex Iwobi 'would reject move to Barcelona' says father>
(sky sports)

アレックス・イウォビの父親が‘今はお金のことなど考えずに経験を積んでいくことが重要だ’と話しています。

父親 Chuka 氏:

「フットボールの世界において‘絶対’はないけど、現時点において彼は正しい場所にいると思う。彼はアーセナルでいいプレーをしているが、今どんなクラブが彼に声をかけてきたとしても答えはno.だろう。今の彼はお金ではない」

「仮にバルセロナのようなクラブから声がかかったとしても彼はアーセナルに留まることになるだろう。なぜなら今の彼にお金のことを考えている暇などないからだよ。自身のキャリア、成長、次のレベルに
ステップアップすることだけに集中しなければならない」

「私は彼を6歳の時にアーセナルへ連れていった。そして8歳でアーセナルとサインした。ローンに出たこともないからアーセナルのことだけしか知らない。常にアーセナルと一緒だったんだ」

「彼はファーストチームで居場所を確保している。そして皆が口をそろえて話してくれるのが、彼の謙虚さだ。個人的に謙虚さというものはすごく重要なことだと思う。選手が傲慢た態度を取り始めたらそれは選手が失敗する時だ。私はイウォビがこの先何年もアーセナルでプレーするものと思っているよ」






応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓  

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal