Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

レディング戦を終えて...

go arsenal


EFL Cup - 4th Rnd

Arsenal v Reading
7:45pm Tuesday 25th October
Emirates Stadium


Arsenal 12Arsenal 2-0 Readingreading 13


Goal:

34'Oxlade-Chamberlain
78'Oxlade-Chamberlain


10月25日におこなわれたEFLカップ4回戦、アーセナル対レディングの一戦は2-0でアーセナルが勝利しました。


Arsenal
Starting:

Martinez
Holding
Gabriel
Gibbs
Jenkinson
Iwobi
Elneny
Maitland-Niles
Reine Adelaide
Oxlade-Chamberlain
Lucas


Substitutes:

66'Reine Adelaide→Giroud
72'Lucas→Willock
80'Oxlade-Chamberlain→Zelalem





<Wenger on the win, youngsters, Jenkinson>
(Arsenal.com)

レディング戦後のヴェンゲル監督のコメントです。

ヴェンゲル監督:

「バックラインからパスでゲームをビルドアップする2チームによるダイナミックなゲームであった。個人的にトップチームで練習を積んでいる若手選手を起用できてよかったよ。そしてコンペティションが必要な選手も起用できてよかった。ポジティブであったし、非常に興味深い試合であった。後半は気持ちよくプレーし勝利することができたね」

印象に残った若手選手...

「ロブ・ホールディングはいいプレーをしたと感じるし、エインズリー・メイトランド=ナイルズも良かった。ジェフ・レーヌ・アデレードも良かったね」

カール・ジェンキンソン...

「彼が復帰できて嬉しく思っているよ。彼のことは若手として扱っていないが、いいプレーをしてくれたよ。90分プレーしたし、フィットネスに関し何も問題はない。つまりフィジカル面においていい準備ができていたということだ。彼はU-23のチームでプレーしていたし、彼のフィジカル面についてはまったく心配していなかったよ」

チェンバレン...

「ゴール前において‘冷静さを欠いている’と感じる人たちもいたと思うが、今では自信を持ってシュートを打っているように感じるし、彼がボールを持った時に何かが起きそうな期待感を抱くことができる。力強いし状態もいいね。それは自信、トレーニングにおけるハードトレーニングとリンクしている。セオ・ウォルコットの後を追いかけているように思えるよ」

チェンバレンとウォルコットの競争...

「お互い切磋琢磨しているが、彼らは両サイドでプレーすることもできる」

チェンバレンのスタメン起用は?

「スタメンに名を連ねるのはそう遠いことではないだろう。重要なルドゴレツ戦でもプレーしたし、レディング戦でもプレーした。ミドルズブラ戦でもプレーしているし、そういった意味では彼は定期的にプレーできていると感じているよ」

チェンバレンの変化について...

「彼の集中力は研ぎ澄まされていると思う。強い意志が備わっているし、本当に集中している。それらは日々のトレーニングから培われるものだ。そして今その培われたものがゲームで生かせるようになってきているんだと思う」




応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓  

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal