Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

グラニト・ジャカ:今の調子を維持したままインターナショナルブレイクへ

プレミアリーグ


Premier League
Burnley vs Arsenal
4:30pm Sunday 2nd October
Turf Moor


Burnley.pngBurnley v Arsenalarsenal new






<Granit Xhaka: 'Arsenal must build on Chelsea result'>
(sports mole)

グラニト・ジャカが‘最近はチームの調子がいいから好調を継続しなければならない’と話しています。

ジャカ:

「もしかしたらまだ早いかもしれないが、我々は今非常にポジティブな状態にあると思う。日曜日のバーンリー戦もこれまでと同じようにゲームにアプローチしていく必要があるね。そして今のポジティブな状態を維持しながらインターナショナルブレイクに入っていきいね」




<Burnley vs Arsenal:>
(telegraph)

テレグラフが予想する両チームのスターティング・イレブンです。

Expected teams:

Burnley: Heaton; Lowton, Keane, Mee, Ward; Boyd, Defour, Marney, Hendrick, Gudmundsson; Vokes

Arsenal: Cech; Bellerin, Mustafi, Koscielny, Monreal; Xhaka, Cazorla; Walcott, Ozil, Iwobi; Sanchez




<Boss - Why ‘Kostafi’ partnership works>
(Arsenal.com)

コシェルニーとムスタフィのコンビはうまく機能しているとボスは感じているようです。

ヴェンゲル監督:

「コシェルニーはキャプテンだしチームのリーダーだが、ムスタフィも最終ラインでリーダーシップをとっているように見える。驚いているのは彼がチームに早くとけ込みコシェルニーとパートナーシップをうまく築いていることだよ」

「ムスタフィは非常に高い集中力を持った選手だ。その点で彼は典型的なドイツ人だね。毎日納得のいく仕事を望んでいるしドレッシングルームでもよく声を出している」

「彼はもの静かな男ではないよ。意見を言うしコミュニケーションを積極的にとる選手だ。試合中においてもよく声をだしている。彼はアーセナルにとって素晴らしいディフェンダーになる可能性を秘めた選手だ。現時点で非常に興味深い選手だね。まだ数試合しかプレーしていないからこれからも注意深く見守っていかねばならない」

「彼のポジティブな面は高い集中力といいプレーを望む姿勢だ。まだ24歳だからセンターバックとしてはまだ若い。日曜日のバーンリー戦における空中戦やセカンドボールの争いでどういったプレーを見せてくれるか楽しみにしているよ。個人的には心配なことは何もないしポジティブな感情を抱いているよ」





応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓  

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal