Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

ペトル・チェフ : 責任が伴う...

go arsenal







<Cech - I feel responsible for the team>
(arsenal.com)

チェコ代表としてEURO 2016に挑んでいるペトル・チェフが‘私とロシツキーにはチームをまとめる責任がある’と話しています。

チェフ:

「私とロシツキーがチームの中で多くの経験を積んでいる。キャプテンが2人だ。だから我々には大きな責任が伴うんだよ。我々は代表のチームメートがトーナメントで気持ちよくプレーできるようにみんなのモチベーションをあげていかねばならない」

「数人の選手は初めてのEUROとなる。だから経験のある選手達が、若手選手をうまくリードして気持ちよくプレーさせる必要があるんだ。僕らは優勝候補ではないし、ものすごくタフなグループに入ってしまった。優勝候補の一つであるスペイン、クロアチアはトーナメントのダークホースとなる可能性がある。そしてトルコも甘く見てはいけない。彼らが調子いいときはすごいプレーを見せるからね。世界のベストチームの一つであるとも思っているよ」

「同じグループの相手は非常に危険な相手だけど、予選もオランダやトルコといったタフなグループを戦ってきた。多くの人がチェコの予選突破は難しいと言っていたが、僕らはグループトップの座をアイスランドと争い、一番で予選突破を決めたんだ。そう、サッカーでは何がおこるかわからないんだよ」





<Arsenal boss Wenger back in contact with Carlos Bacca minders>
(tribalfootball)

ヴェンゲル監督がACミランに所属するコロンビア代表ストライカー、カルロス・バッカへの興味を再燃かと報じられています。セビージャに在籍していたころからバッカに興味を示していたヴェンゲル監督が、バッカの関係者とコンタクトをとったとイタリアのメディアが報じているようです。バッカにはアーセナルの他、ウェスト・ハムやチェルシーなども興味を示しているとのことです。

ミランもバッカを売却する準備があるようですが、€30m以下で手放すつもりはないとも報じられています。






応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓  

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal