Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

エバートン戦を終えて...

プレミアリーグ



Barclays Premier League
12:45pm Saturday 19th March
Goodison Park



Everton12Everton  0-2  Arsenal arsenal 2012


Goal:

7' D. Welbeck (assist by A. Sánchez)
42' A. Iwobi (assist by Bellerín)




プレミアリーグ第31節、エバートン対アーセナルの一戦は0-2でアーセナルが勝利しました。



Arsenal
Starting:

D. Ospina
N. Monreal
L. Koscielny
G. Paulista
H. Bellerín
M. Özil
F. Coquelin
M. El Nenny
A. Sánchez
D. Welbeck
A. Iwobi


Substitutes:

74'M. Özil →K. Gibbs
75'D. Welbeck→O.Giroud
86'A. Iwobi →C.Chambers





<Wenger on Iwobi, Ozil and Everton>
(Arsenal.com)

試合後のヴェンゲル監督のコメントです。

ヴェンゲル監督:

イウォビに関し...

「彼は知的な選手だ。ゲームに対する情熱があり、学ぼうという姿勢を持っている。それに彼はとても控えめな性格なんだ。彼は19歳で、8歳の頃からこのクラブにいる。今シーズン、そしてプレシーズンからトレーニングで彼の姿を見てきたが、私は彼の取り組み方が好きなんだ。そしてファーストチームとトレーニングをすることによってさらに成長が加速した。そんなわけで彼をチームに入れプレーさせているんだよ」

前半のプレー...

「我々の試合は動きと機動性をベースに成り立っている。そのバランスを正しく保つ必要があるが、常に正しいバランスを維持できるわけではない。それに長期間に渡りチームを離れていた選手達がいることも忘れてはいけない。ダニー・ウェルベックは戻ってきたばかりだし、イウォビもチームに入ってきたばかりだ。モハメド・エルネニーもそうだ。我々は彼を1月に獲得したが、非常にうまくチームになじんできているね。彼らが我々に素晴らしいバランスを与えてくれている。イングランドでは試合に負けた時や、難しい時期にあるときはパフォーマンスに対する正しい評価を下すことはなかなか難しいことなんだ。我々はみんなが言うほど悪い状態にあったとは思っていない。だが、もちろんスポーツにおいて勝ち負けがあることには同意する。シーズン終了まで前を見据えて進んで行こう。選手達のキャラクターに疑問を抱かれるようになり、プレッシャーに晒されながら選手達はいいリアクションを見せたと思う。もし、今日我々が試合に負けていたらリーグタイトルから離脱することになるとわかっていたから、今日の試合は我々にとってメンタルが試された試合であった」

今日の試合で負ければ終わりだったということ?

「そうだ」

タイトルレースについて...

「数字的にはまだチャンスがある。ホームでの試合も残されているしね。自分たち自身のことを信じないといけない。誰も力を貸してくれないからね。厳しい状況にあっても、我々は毎試合ベストを尽くさなければいけないんだ。今日のエバートン戦のように謙虚にファイトしなけれればいけない。そうすればまだどうなるかわからないよ。我々も更なるパフォーマンスが必要だ。そのことに集中しよう。だが、上位にいるチームがいい結果を出してしまえば、それについて我々ができることはない」

メスト・エジル...

「足首の問題だ。ただ単に足を蹴られた以上の問題のように見える」




<Iwobi - I’m enjoying the moment>
(Arsenal.com)

アレックス・イウォビのコメントです。

イウォビ:

ファーストゴール...

「今現在をエンジョイしているよ。チームを助けられたことは本当にハッピーだし、すごくポジティブなことだ。それを次のゲームにつなげていきたいね」

ウェルベックとのプレー...

「彼と一緒にプレーすることは夢だよ。彼は自信を与えてくれるし、色々と助けてくれたりアドバイスもくれる」

スカッドについて...

「みんな自信をもってトレーニングに励んでいるよ。確かに難しい一週間を過ごしたけど、それについてはあまり考えないようにしてリーグ戦に集中しているよ」





応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal