Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

レスター・シティ戦にむけて...2

プレミアリーグ

Barcrays Premier League
12:00pm Sunday 14th February
Emirates Stadium




arsenal newArsenal  v  LeicesterLeicester city





<Extra: Wenger on Ranieri, Per, Giroud>
(Arsenal.com)

ヴェンゲル監督がレスターのラニエリ監督、メルテザッカー、オリヴィエ・ジルーについてコメントしています。

ヴェンゲル監督:

ボーンマス戦で勝利の感覚を取り戻しつつあることについて...

「我々はしばらく勝てていなかった。だからほっとしたし、チーム内の信念は強くなっている。日曜日に勝利することは我々にとって非常に重要なことだよ。我々は通常のレベルに戻っていると思う」

ラニエリ監督について...

「彼がいい仕事をしていることをうれしく思っているよ。以前にも彼はイングランドでいい仕事をしていた。彼はどこで仕事をしてもいい仕事をするね」

早い時間帯のキックオフについて...

「それが不確実なところだ。感覚としては早い時間帯のキックオフではなくて、ものすごく早い時間帯のキックオフだ。時にそういったゲームにおいてエンジンがかかるまで時間がかかってしまうことは事実だ」

メルテザッカーがボーンマス戦でプレーしなかったことについて...

「選手個々に関する評価は難しい。彼はこれまで多くのゲームでプレーしてきた。そんな時、私は別の公式を使ったりする。メルテザッカーは偉大なリーダーだし、ドレッシングルームにおいても非常にリスペクトされている。だが、私には3人のセンターバックがいる。彼らのフォームや、プレーしてきた試合数、対戦相手によって私は誰を起用するか調節するんだよ」

ジルーにしばらくゴールがないことについて...

「そうでもないだろう?先週の日曜日の試合ではメスト・エジルのゴールをアシストしているが、私にとってアシストであろうがゴールであろうが、ストライカーにとっては同じように価値があることだと思っている」




<Preview: Arsenal vs. Leicester City>
(Sports mole)

Sports mole が予想する両チームのスターティング・イレブンです。


Arsenal
possible starting lineup:
Cech; Bellerin, Gabriel, Koscielny, Monreal; Ramsey, Coquelin; Walcott, Ozil, Sanchez; Giroud

Leicester
possible starting lineup:
Schmeichel; Simpson, Morgan, Huth, Fuchs; Mahres, Drinkwater, Kante, Albrighton; Okazaki, Vardy




<Nacho - Gabriel will only get better>
(Arsenal.com)

ナチョ・モンレアルがガブリエル・パウリスタについてコメントしています。英語がうまくなれば、プレーも自然と良くなっていくと話しています。

モンレアル:

「彼とピッチ上でスペイン語で話せることはいいことだ。しかし、ガブリエルは自分の英語能力を改善する必要があることをきちんと理解している。なぜなら英語が上達すればチームメートとのプレーが簡単になるからだよ。僕やベジェリンが英語で話しかけ毎日彼をヘルプしているよ。そうすることによってチームにとってプラスになるからね」

「彼が感じていることを十分わかっているつもりだ。僕がアーセナルにやってきた時と同じだからね。僕の英語が上達したとき、自然とピッチでのパフォーマンスも向上した。なぜならプレーするうえでもっとも重要なことの一つは自信なんだ」

「自分自身自信を持つことができれば、よりリラックスできるし、視野も広がるしグループの一員であることを実感できるんだよ」








応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal