Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

ボーンマス戦を終えて

プレミアリーグ

Barclays Premier League
1:30pm Sunday 7th February
Vitality Stadium



bou.pngBournemouth  0-2  Arsenalarsenal new



Goal:

23' M. Özil (assist by O. Giroud)
24' A. Oxlade-Chamberlain (assist by A. Ramsey)



2月7日におこなわれたプレミアリーグ第25節、ボーンマス対アーセナルの一戦は0-2でアーセナルが勝利しました。


Arsenal
Starting:

P. Čech
N. Monreal
L. Koscielny
G. Paulista
H. Bellerín
M. Özil
M. Flamini
A. Ramsey
A. Oxlade-Chamberlain
A. Sánchez
O. Giroud


Substitutes:

67'A. Oxlade-Chamberlain→F. Coquelin
82'A. Sánchez→K. Gibbs
93'O. Giroud→T. Walcott





<Arsenal news: Wenger tells talkSPORT win at Bournemouth is a 'big relief' >
(talk sports)

試合後のヴェンゲル監督のコメントです。

ヴェンゲル監督:

「ほっとしたよ。なぜならここ数試合は何度も勝利に近づきながら勝つことができなかったし、勝てなければ自信を失ってしまうからね。タフなゲームであったが、素晴らしい相手に3ポイントを勝ちとることができた。我々にとって必要だった3ポイントをとることができたね」

クリーン・シートについて...

「2-0とリードした時は3点目を奪いにいくよりも、クリーンシートを維持することにより注意を払った。なぜなら我々は少し自信を失っていたからだ。だが、成熟した形でクリーンシートを達成し仕事を終えることができた。全体として難しいゲームだったね。ボーンマスのホームではどのチームもポイントを落とす可能性がある」

アレックス・チェンバレンに関し...

「最近ハードワークしていたし、ゴールは彼にとって自信になったと思う。彼は凄く成熟したと思うし、彼のゴールには満足しているよ」

セカンドハーフについて...

「終了間際にぺとるチェフがいくつかセーブしなければいけない場面があったが、ボーンマスが多くのチャンスを作りだしたとは思わない。でも、ボーンマスはいいチームだよ。彼らは最初から最後までフィジカルレベルを維持していた。彼らはどのチームにも勝てるだけのポテンシャルをもっていると思う」




<Arsene Wenger praises Mesut Ozil display>
(sports mole)

ヴェンゲル監督がボーンマス戦のメスト・エジルのパフォーマンスについて‘トップ・パフォーマンスであった’と話しています。

ヴェンゲル監督:

「メスト・エジルは非常に重要な選手となっている。それに今日の彼からは‘戦う姿勢’が感じられた。今日の彼のパフォーマンスはトップ・パフォーマンスだったね。彼が右足でゴールを決めたことが興味深いね。もし彼が右足でゴールを決めるなら、彼はもっと優れた選手になるよ」




<Leicester are favourites but Arsenal have the quality - Wenger>
(tribafootball)

ヴェンゲル監督が‘レスター・シティが優勝候補の一角に名乗りをあげたが、アーセナルもリーグタイトルをとれるだけのクオリティがある’と話しています。

ヴェンゲル監督:

「1週間でレスターはリバプールとマンチェスター・シティに勝利した。それはつまり、彼らが有償候補に名乗りをあげたということだ。それにより日曜日の彼らとの試合はビッグゲームとなる」

「ボーンマス戦は勝利する必要があった。プレミアリーグの試合において、アウェーで戦うチームはいつだって勝利することは難しい。だが、今日の我々は勝利する必要があった。そして我々は勝利した。我々は自分達のパフォーマンスをコントロールをすることができ、自信をもってそれを示すことができる。つまり我々にはそれだけのレベル、資質があるってことだ。リーグ戦はまだ多くの試合が残されているよ」

「今、レスターは優勝候補だ。彼らとのホームゲームはビッグゲームとなるが、我々には十分なクオリティとプレッシャーに対処できるだけのメンタルの強さを持っていると信じているよ」





<Koscielny reserves praise for Arsenal colleague Gabriel>
(Tribalfootball)

コシェルニーがガブリエル・パウリスタについてコメントしています。

コシェルニー:

「ご存知のとおり、彼は優れた選手だよ。彼の闘争心溢れるプレーが好きだし、足元のプレーやパスもしっかりとしたプレーができる。ボーンマス戦の彼はいいプレーをしたよ。でも、我々のディフェンス陣全員がいいプレーをしたと思う。結束力があったし
意思疎通がとれていたしね。ゲームにおいて時には難しい状況になることもあるが、我々は自分達の仕事にしっかりフォーカスしていたよ」



応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal