Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

ストーク戦を終えて...

プレミアリーグ

Barclays Premier League
4:15pm Sunday 17th January
Britannia Stadium


stoke 2012Stoke City  0-0  Arsenalarsenal 2012




1月17日(日)におこなわれたプレミアリーグ第22節、ストーク・シティ対アーセナルの一戦は0-0のスコアレスドローに終わりました。



Arsenal
Starting:

P. Čech
P. Mertesacker
N. Monreal
L. Koscielny
H. Bellerín
M. Flamini
A. Ramsey
A. Oxlade-Chamberlain
T. Walcott
O. Giroud
J. Campbell


Substitutes:

72'T. Walcott→A. Iwobi
91'A. Oxlade-Chamberlain→C. Chambers





<Wenger on Stoke City, Cech and Ozil>
(Arsenal.com)

試合後のヴェンゲル監督のコメントです。

ヴェンゲル監督:

「良く戦ったと思う。彼らはフィジカル戦を挑んできたし、ダイレクトなゲームを挑んできた。我々もフィジカル面でレスポンスを示す必要があったし、団結力、ファイティングスピリット、協調性を示す必要があった。ただ、ちょっと試合全般をとおして創造力を欠いていたと思う。それに加え何度かあったチャンスも生かすことができなかった。ストークは最初から最後まで戦いを挑んできた。我々は勝ちたかったがストークのホームでの歴史をふり返れば今回の結果はポジティブなものであったと思う。全体として今日は2ポイントを逃してしまったという感じだ」

メスト・エジルについて...

「彼は足に炎症をおこしていた。昨日の朝にチェックをしたが状態は良くなかった。リバプール戦においても100%ではなかったんだ。だから彼を休ませることに決めた。だが、次の日曜日には戻ってきてもらわないといけない」

アレックス・チェンバレンについて...

「ゲームにおいて彼のクオリティとプレッシャーをかいくぐりファイナルサードに侵入する興味深い瞬間が何度かあった。将来的に彼にとって興味深いポジションとなり得るね。今日は4-3-3でプレーしたが、通常の我々は4-2-3-1だ。個人的には4-2-3-1の方がよりチェンバレンにフィットすると思う」

ストークは良く戦った??

「我々が彼らのホームに乗り込む時はストークは常にいいゲームをしているよ。だから我々のチームの姿勢を批難することはできない。我々がもう少しクリエイティブなゲームができれば良かったが、全体的に手堅いパフォーマンスであったと思う」




<Giroud - Elneny is a complete player>
(Arsenal.com)

オリヴィエ・ジルーが新加入のモハメド・エルネニーについてコメントしています。

ジルー:

「彼とトレーニングを一緒にしたよ。彼はグッドプレーヤーだし、非常に才能がある。それにまず第一にナイスガイだよ。彼はチームに上手くとけ込むことができると思う」

「基本的に彼はbox to boxのミッドフィールダーだと思う。だから攻撃もディフェンスもできる。よく走るしパワーとテクニックを兼ね備えている。彼は完璧な選手だと思うよ」

「プレミアリーグに慣れるにはいつだって時間がかかるものだ。激しいし、フィジカルが要求されるし、もちろん戦術にも慣れなければいけない。でも、プレミアリーグは彼にあっていると思うよ」




応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal