Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

モハメド・エルネニーはアーセナルにとって素晴らしい資産となるだろう...

プレミアリーグ

Barclays Premier League
4:15pm Sunday 17th January
Britannia Stadium


stoke 2012Stoke City  v  Arsenalarsenal 2012




<Preview: Stoke City vs. Arsenal>
(Sports mole)

Sports moleが予想する両チームのスターティング・イレブンです。

Stoke City
possible starting lineup:
Butland; Bardsley, Shawcross, Wollscheid, Pieters; Whelan, Afellay; Walters, Arnautovic, Bojan; Joselu

Arsenal
possible starting lineup:
Cech; Bellerin, Koscielny, Mertesacker, Monreal; Flamini, Ramsey; Oxlade-Chamberlain, Ozil, Walcott; Giroud




<Arsenal boss Wenger: Welbeck return better than any striker signing>
(tribalfootball)

昨シーズンの終盤から膝の怪我のため長期離脱を強いられているダニー・ウェルベック。来月の復帰が期待されていますが、ヴェンゲル監督が移籍市場で選手を探すよりも、怪我しているウェルベックがスカッドに戻ってくることの方が価値あることだと話しています。

ヴェンゲル監督:

「私は怪我している選手達が戻ってきてくれることの方を好む。ウェルベックはあと2~3週間だ。私はウェルベックよりも優れた選手をマーケットで見つけることはできないだろうと自信を持っているよ」




<Arsenal signing of Mohamed Elneny delights Charlie Nicholas>
(Sky sports)

元アーセナルでSky sportsの解説者でもあるチャーリー・ニコラス氏が新加入のモハメド・エルネニーについてコメントしています。

ニコラス:

「エルネニーはアーセナルに完璧にフィットするだろうし、私が声高にアーセナルにとって必要だと主張していたタイプの選手だ。シーズンスタート時にアーセナルはゴールキーパーとディフェンシブミッドフィールダーを補強する必要があった。アーセナルはGKチェフは獲得したが、その他のポジションの補強は行わなかった。それは私にとってちょっとしたミステイクに思われた」

「コクランは強くて競争力のある選手だが、イエローを多くもらう。ミケル・アルテタは真のディフェンシブ・ミッドフィールダーではない。フラミニは非常によくやっているが、アルテタに似ている。エルネニーはそのギャップを埋めることができると思っているよ」

「彼は距離があってもパワフルなシュートを打てるし、ボールコントロールも上手くエレガンスも感じられる。エルネニーが加入したことによりラムジーもより積極的に攻撃にでることができるしね」

「プレミアリーグに慣れるには時間がかかるだろうし、ストーク戦ではベンチに残しておくことになるだろうが彼は正しい気質と知識を持っているし、彼のそばで真のスーパースターがプレーする日もやってくるだろう。私はそういった選手であると思う」

「私は本当に嬉しく思っているよ。彼の年齢もパーフェクトな年齢だし、彼がアーセナルにとって素晴らしい資産になってくれると確信しているよ」






応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal