Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

Arsenal 1-0 Newcastle

プレミアリーグ

Barclays Premier League
3:00pm Saturday 2nd January
Emirates Stadium


Arsenal 12Arsenal 1-0 Newcastlenew castle


Goal:
72'L. Koscielny (assist by O. Giroud)


1月2日におこなわれたプレミアリーグ第20節、アーセナル対ニューカッスルの一戦は1-0でアーセナルが勝利しました。


Arsenal
Starting:

P. Čech
P. Mertesacker
N. Monreal
L. Koscielny
H. Bellerín
M. Özil
M. Flamini
A. Ramsey
A. Oxlade-Chamberlain
T. Walcott
O. Giroud


Substitutes:

68'A. Oxlade-Chamberlain→J. Campbell
81'T. Walcott→K. Gibbs
89'O. Giroud→C. Chambers





<Arsene Wenger to sign 'at least one' player in January transfer window>
(Sky Sports)
(Arsenal.com)

試合後のヴェンゲル監督のコメントです。

ヴェンゲル監督:

冬の移籍市場で少なくとも1人は獲得すると話しています。

「理想はまず怪我している選手が戻ってきてくれることだ。そして新しい選手を少なくとも1人は獲得したいと思っている。中盤にはチェンバース、イウォビ、ジェフ・レーヌ=アデレードといった選手達がいるが、経験を欠いている。彼らは全員プレーすることができるが、現時点においてはリスクが伴う。先発からそういった若い選手達を起用することは難しい。だが、彼らはクオリティのある選手達だよ」

今日の勝利はラッキーであったと話しています。

「今日の試合ではよりメンタル面におけるクオリティを示したと思う。組織的にチャンスをじっと待ち、そしてゴールを決めることができたね」

「今日は違った側面におけるテストだったと思う。サッカーというよりはメンタル面におけるテストだった。‘ベストな状態と言えない時に苦しんで勝利を勝ち取る準備ができているか?’というテストだったね。そして今日の我々はそのテストをクリアした」

「今日は相手に1-0とリードを許す余裕がなかった。なぜなら今日の我々には2点をとれるだけの力があるようには思えなかったからだ。リードを許さないことが非常に重要だった。0-0を保つことが重要で、どこかで得点を奪えればと思っていたよ」


ペトル・チェフ...

「ビッグセーブを二つみせてくれたね。一つは前半もう一つは後半だ。それに冷静なダイナミクスをチームに与えてくれた。今日の我々にはそれが必要だった」

勝利について...

「今日のような状態でポイントを落とさない事が重要だった。それができればチームにとっても大きいからね。いいプレーができなくてもそれを乗り越え勝利することがチームにとってプラスとなる。そういった経験があれば、そういった状況において今後も踏ん張ることができる」

タイトルレース...

「まだ早すぎるよ。我々は42ポイントを積み上げたに過ぎない。現実的になろう。我々は力強いパフォーマンスをみせることにフォーカスすべきだと思う。他のチームの結果にあまりとらわれないようにしたい。我々にとって重要なのは自分達のパフォーマンスのクオリティを取り戻すことだ」

エルネニーについて新しい情報は?

「No.」

エルネニーはどんなタイプのプレーヤー?

「みなさんご存知でしょ。何もいうことは無いよ。彼は我々の選手ではないからね。まだ我々は誰ともサインしていないし誰かとサインしたと言える状況にない。選手獲得のため、マーケットには出ているが、まだ誰ともサインしていない」





応援してもらえると嬉しいです^^


↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal