Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

サンダーランド戦に向けて...

プレミアリーグ

Barclays Premier League
3:00pm Saturday 5th December
Emirates Stadium



Arsenal 12Arsenal  v  SunderlandSunderland 12




<Team news: Koscielny, Walcott and Gibbs>
(Arsenal.com)

サンダーランド戦に向けてアーセナル チームニュース。

ヴェンゲル監督:

「コシェルニーとウォルコットについては土曜日に決める。彼ら2人ともスカッドに加わる可能性がある。ギブスも再び週末プレー可能だ」

アレクシス、カソルラ、アルテタ...

「現時点でアレクシス、サンティ、ミケルについてはどれくらいの離脱になるのかわかっていない」




<Arsenal v Sunderland>
(Sky Sports)

サンダーランドの簡単な情報として...

ジャーメイン・デフォーがハムストリングの問題でアウト。セバスチャン・ラーションは膝の問題で今週バルセロナで検査を受けています。その一方でサスペンションのためストーク戦でプレーできなかったビリー・ジョーンズはアーセナル戦でスカッドに戻ってきます。




<Preview: Arsenal vs. Sunderland>
(Sports mole)

Sports moleが予想する両チームのスターティング・イレブンです。

Arsenal
possible starting lineup:
Cech; Bellerin, Koscielny, Mertesacker, Monreal; Flamini, Ramsey, Ozil, J Campbell, Oxlade-Chamberlain; Giroud

Sunderland
possible starting lineup:
Pantilimon; O'Shea, Coates, Kaboul; Yedlin, Cattermole, M'Vila, Lens, Van Aanholt; Borini, Fletcher




<Boss - There are six title contenders>
(Arsenal.com)

ヴェンゲル監督が6チームにリーグタイトルの可能性があると話しています。

ヴェンゲル監督:

「最近の3試合で我々はわずか2ポイントしか得ることができていない。だが、全体をみれば非常にタイトでコンパクトな戦いとなっている。リーグ全体でみればどのチームにとっても全てのゲームが難しい」

「安定感につきるだろう。我々は難しい時期を過ごしているが、我々はまだタイトルレースの中にいると思っているし、いかに反応を示すかだと思っている」

「我々はいい反応を示すことができると思っている。数字的には10~12チームにタイトル奪取の可能性があると思うが、現実的には6チームだろう」





<Ox - This is a massive period for us>
(Arsenal.com)

アレックス・オクスレイド‐チェンバレンが‘これからのタイトなスケジュールをどう乗り切るかが重要だ’と話しています。

チェンバレン:

「これからのタイトなスケジュールをどう乗り切るかが重要なんだ。常にこの時期は重要だ。なぜなら次から次へとゲームがやってくるしね。もしクリスマスの時期をいい結果で乗り切ることができれば良い形で新年をスタートすることができる」

「短期間で多くのゲームをこなすから順位も目まぐるしく変わる可能性がある。だから重要なんだよ。僕らは首位と2ポイント差しか離れていない。だからこの時期をうまく活かすことが重要なんだ。どのチームにとっても簡単な時期ではないと思っているよ」

「この時期は躓いたり結果が出ないチームがいくつかでてくる。クリスマスの時期をポジティブな結果でのりきることができればもちろん最高さ」

「それが僕らにとっての究極な目標だ。首位と2ポイント差しか離れていないし、もし僕らがこの時期をいい結果で乗り切ることができれば首位とは言わないまでも上位で新年をむかえることができると思っているよ」



応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal