Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

カラム・チェンバースにチャンスを

プレミアリーグ

Barclays Premier League
4:15pm Sunday 29th November
Carrow Road


norwich12.pngNorwich City  v  Arsenal arsenal 2012





[追記]
<Per Mertesacker warns of crucial December for Arsenal>
(Sports mole)

メルテザッカーが12月をうまく乗り切らねばならないと話しています。

メルテザッカー:

「昨シーズンからチームとして成長していることは証明できていると思う。だからこれからの数週間を楽しみにしているよ。これからの数週間はチームにとって非常に大事になるね」

「プレミアリーグのシーズンをいかに団結して乗り切るか?いかに安定感を示せるか?が重要となる。僕らにとって素晴らしいチャレンジとなるからきちんと準備して挑まなければいけないね」

「過去数週間でチームは良くまとまったと感じている。常に何かをビルドアップしてきたと思うし、何かを勝ちとることができる事を証明する時だと思う。偉大なことを成し遂げるとはタイトルを勝ち取ることだ。これからの6ゲームは本当に安定感が必要となってくるね」





[追記]
<Arsenal to enter Chelsea bidding war for Everton defender John Stones>
(tribalfootball)

アーセナルがエバートンに所属する21歳のDFジョン・ストーンズに興味かと報じられています。Suday Mirrorによるとチェルシーもストーンズに興味を抱いているとのことです。チェルシーは昨夏エバートンにオファーを提示したようですがエバートンがこれを拒否したようです。オファーは£30m近くだったとか...。

ヴェンゲル監督も長期に渡る戦力としてストーンズに興味を抱いているようで、移籍金は£30mを越える額になりそうですが、クラブにとって必要な戦力だと感じた場合は資金投入に躊躇することはないとも報じられています。




[追記]
<Arsene Wenger "smelt" something in Arsenal winger Joel Campbell>
(sports mole)

ヴェンゲル監督が‘ジョエル・キャンベルには何か特別なものを感じる’と話しています。

ヴェンゲル監督:

「今シーズン私は彼をローンに出したくなかったんだ。なぜなら彼のチームに対する姿勢は本物だしファイターだからだよ。彼がプレーする時に期待することは攻撃面だ。最近彼は自信をもってプレーし、クオリティをちゃんと示してくれているね。そしてチームに対する姿勢も信頼に値する」

「彼はファイターだし、それはチームにとってもプラスとなる。私は彼から何かを感じるし、それは非常に興味深い。そしてクリエイティブな選手でもある。それは以前からわかっていたが、クリエイティビティは自信とリンクするんだ」





<Arsenal boss Wenger won't make transfer decision until Chambers chance>
(tribalfootball)

フランシス・コクランが12週間の離脱となり中盤の補強が噂されるアーセナルですが、冬の移籍市場で中盤の選手の補強を考える前にヴェンゲル監督がカラム・チェンバースにチャンスを与えたい意向だと報じられています。

しかし、スカウト陣には可能性のあるターゲットをリストアップするようにも指示がおりているとも伝えられています。レバークーゼンのラース・ベンダー、セビージャのグジェゴシュ・クリホビアク、スポルティング・リスボンのウィリアム・カルバーリョ等は常にスカウティングするよう指示が出ているとのこと。また、ラツィオのルーカス・ビリアやニースのナンパリス・メンディやヴァンサン・コジエッロ等の名前も挙がっているようです。




<Everton ace Ross Barkley: I've been watching Arsenal's Cazorla>
(tribalfootball)

エバートンのロス・バークリーがゲームの無い日は優れた選手達のビデオを観て色々と勉強していると話しています。アーセナルのサンティ・カソルラやメスト・エジルのプレーからも色々とヒントを得ているようです。

バークリー:

「子供の頃はジネディーヌ・ジダンのプレーがお気に入りだった。いつも彼のビデオを観ていたよ。ボールを持った時の動きとかチャンスの作り方とかね」

「その他、多くの選手のビデオを観たいるよ。夏にはメスト・エジルやヤヤ・トゥレのビデオを観た。家にいて、サッカーの試合が無い時はYouTubeでプレーを観たりもするよ。それはベストなビデオではないかもしれないけど、でも試合全体でどういったプレーをしたかを映像でみるんだ」

「サンティ・カソルラのプレーも観ているよ。彼はチャンスの作り方がうまい。彼は偉大な選手だよ。そしてビデオで見たものを再現することを心掛けているんだ。偉大な選手達が得意な(だった)プレーに取り組んでいるんだ。トレーニングで上手くいったら、今度はそれをゲームで実戦してみるんだ」





応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal