Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

メスト・エジルはチームのリーダー

go arsenal






<Wenger - Ozil has become a leader>
(Arsenal.com)

ヴェンゲル監督が‘メスト・エジルは今ではチームのリーダーだ’と話しています。

ヴェンゲル監督:

「トッテナム戦の彼は再び素晴らしかった。彼はコミットメント、リーダーシップ、責任を兼ね備えた素晴らしい選手へと成長した。彼の成長には本当に満足しているよ」

「トッテナム戦は非常に激しいゲームだったね。前半は少しアンラッキーだった。サンティー・カソルラがフルパワーでプレーできなかったために、我々は中盤で苦しんだ。彼はパスを出すことさえできなかったから前半でピッチから下げたんだ」

「後半は少しバランスを取り戻したね。ある段階においては素晴らしいメンタルの強さを示したと思う。我々は諦めることなく戦い続けた。その結果1ポイントをとることができたね。3ポイントを取れた可能性もあったと思うが、結果はフェアなものであったと思う」

「最近6試合で5勝1分だ。チームの将来にとって重要な素晴らしいメンタルが備わっていること再び示すことができたと思うよ」





<Campbell - I’ll fight to achieve my aims>
(Arsenal.com)

ジョエル・キャンベルが自分の目標達成のためファイトする...と話しています。

キャンベル:

開幕から出場機会にめぐまれなかったことに関し...

「もちろん、選手としていつだってプレーしたいよ。だけどアーセナルには優れた選手がたくさんいるからね。我慢強くチャンスを待たなければいけない時もある。でもチャンスがめぐってきたら最大限にチャンスを掴みにいくよ」

ベストポジションは?

「どのポジションでもプレーできればハッピーだよ。セントラルでもプレーできるけど、居心地がいいのは右サイドかな。でも与えられた仕事にベストを尽くすだけだよ」

チャンスを求め移籍を考えたことは?

「No.僕はアーセナルの選手だし、ここで満足している。自分の目標を達成するために戦っているんだ。できることなら長いことアーセナルでプレーできればって思っているよ」

レギュラー獲得について...

「サッカーの世界では何がおこるかわからない。今は自分のプレーにフォーカスし、できるだけ良いプレーをすることを心掛けている。そこから先は監督が決めることだよ」

監督から何かアドバイスは?

「いたってノーマルなことだけね。僕がプレーするなら監督が信頼を寄せてくれているのだろう。だから自分の仕事にベストを尽くすだけだよ」

ファーストチームでのチャンスを掴みつつある?

「Yes,めぐってきたチャンスを生かしたいと思っているよ。でも最後は監督が決めることだということも理解している。さっきも言ったけど、自分のプレーとパフォーマンスに集中するだけだ。そこから先は監督次第だよ」

トッテナム戦の結果...

「後半の僕らは良いプレーをしたと思う。同点に追いつくために出来る限りのことをやったよ。ホームだったし、ダービーだったから勝ちたかったけど、1ポイントでもポジティブな結果だったと思う」

マンチェスター・シティが引き分けたことについて...

「我々にとってはポジティブな結果だね。ポイントで並んでいるけどリーグ戦は長い。冷静さを保ち、可能な限り多くの試合に勝利することが必要だね」

疲労に関し...

「インターナショナルブレイクに入ったが、いずれにせよ怪我から帰ってくる選手達がいると思う。チームにとってそれは大きいね」

怪我について...

「それがサッカーだよ。選手同士の接触は避けられないスポーツだからね。だからいつだって怪我の心配は付き纏うよ」




応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal