Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

シェフィールド・ウェンズデイ戦に向けて

go arsenal


Capital One Cup - 4th Rnd
7:45pm Tuesday 27th October
Hillsborough



sw.pngSheffield Wednesday  ⅴ  Arsenalarsenal new






<Team news: Per, Arteta and Ospina>
(Arsenal.com)

シェフィールド戦に向けてアーセナル チームニュース。

ヴェンゲル監督:

「土曜日から新たな問題は出ていないよ。病気から戻ったメルテザッカーはプレー可能だ。他には誰も戻っていない。アルテタはフィットしないだろう。ラムジー、ウィルシャー、ウェルベックはもちろん離脱中だ」

ゴールマウスは誰が守る?

「オスピナもまだだからチェフがプレーすることになるだろう」




<Arsenal boss Arsene Wenger backs Joel Campbell, Calum Chambers to perform>
(Sports mole)

シェフィールド・ウェンズディ戦はジョエル・キャンベルとカルム・チェンバースにチャンスがまわってきそうです。

ヴェンゲル監督:

「ジョエル・キャンベルが好きな理由が二つある。一つは素晴らしい個人能力をもっていること。そしてもう一つはチームプレーヤーだということだ。彼はチームの為にハードワークしてくれる」

「私は彼がアーセナルでチャンスを得る事ができると思っているし、きっとチャンスを掴むだろう。彼はシェフィールド戦でプレー機会をえるよ。彼がアーセナルでプレーできるだけのクオリティがあることを示してくれることを願っている」

「チャンスを得る時はきちんと準備しておく必要がある。その点、ジョエル・キャンベルとカルム・チェンバースは問題ないよ。彼らは準備ができているし、シェフィールド戦も自信をもってプレーできると思う。私は彼らが良いプレーをしてくれると確信しているよ」





<Koscielny - We benefit from rotation>
(Arsenal.com)

コシェルニーがローテーションすることにより選手は多くの恩恵を受けることができる...と話しています。誰がプレーしてもチームの哲学を理解しているから問題はないとコメントしています。

コシェルニー:

「我々はチームメートのクオリティやチームの哲学をきちんと理解している。シーズンは長いんだ。昨シーズン数人の怪我人を出したことからもそれは理解できるだろう」

「だから選手全員がピッチでプレーできる状態であることに感謝しているんだ。ローテーションにより、その恩恵を受けることができるからね」

「選手全員がチームの為に最大限の貢献をもたらす...そういったことが重要なんだ。今のスカッドがこれまで僕がアーセナルでプレーしてきたなかでベストチームかと聞かれればそれはわからないけど、僕らは一丸となって素晴らしい結果をクラブにもたらすことができると思うんだ。その為にはチームスピリット、情熱、モチベーションを維持する必要があるね」





応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal