Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

レスター・シティ戦に向けて...

プレミアリーグ


Barclays Premier League
3:00pm Saturday 26th September
The King Power Stadium


Leicester.pngLeicester City  v  Arsenalarsenal 13





<Team news: Coquelin, Wilshere, Welbeck>
(Arsenal.com)

アーセナルチームニュース...

ヴェンゲル監督:

「火曜日の試合の後、新しい怪我人はいないよ。ガブリエルについては定かではないけどね。彼のケースは今日明らかになる。彼がサスペンションになるのか取り消されるのか今日はっきりするよ。全体としてチームに関する情報はそういったところだ」

※22日の報道ではFAがアーセナル側の異議を認め処分を取り下げる...と伝えられていました。


コクランについて...

「彼は順調だがレスター・シティ戦はプレーできないだろう。今日スキャンを受けたが診断の結果は極めてポジティブなものであった。練習は明日からスタートできるだろう。火曜日のオリンピアコス戦で少しプレーできるチャンスがあるし、マンチェスター・ユナイテッド戦では更におおきなチャンスがあるよ。今日明確に色々と話すことは難しい」

ウィルシャー、ウェルベック、ロシツキー...

「彼ら全員いい感じだよ。ウィルシャーは手術を受けたばかりだからまだ何もすることはできない。ダニーはいい感じだし、ロシツキーもうまくいっているよ」

ウィルシャーの手術について...

「非常にうまくいったよ。現在すべてのことがうまくいっているよ」




<Preview: Leicester City vs. Arsenal>
(Sports mole)

レスター・シティ戦に向けて両チームのチームニュース。

レスターシティ..

リーグカップ ウェスト・ハム戦に勝利したメンバーから大幅に変更がありそう。リヤド・マフレズとジェイミー・ヴァーディがスタメンに名を連ねる一方で、ネイサン・ダイアーとマティー・ジェームズはまだ怪我の問題に悩まされており再びアーセナル戦はアウトとなりそうです。


アーセナル..

フランシス・コクランが膝の問題でアウトとなりそう。トッテナム戦で2得点の活躍をみせたフラミニがレスター戦もポジションをキープすることになるだろうと報じられています。スパーズ戦に先発しなかったウォルコット、アレクシス・サンチェスが先発にもどり攻撃を牽引することになるだろうとも報じられています。


Sports moleが予想する両チームのスターティング・イレブンです。


Leicester City
possible starting lineup:
Schmeichel, Laet, Morgan, Huth, Schlupp, Albrighton, Drinkwater, Kante, Mahrez, Okazaki, Vardy

Arsenal
possible starting lineup:
Cech, Bellerin, Koscielny, Mertesacker, Monreal, Flamini, Cazorla, Ramsey, Sanchez, Ozil, Walcott




<Boss - Alexis will get back to his best>
(Arsenal.com)

今シーズン枠内に31本のシュートは放っているサンチェスですが、まだ今シーズンゴールが生まれていません。しかし、ヴェンゲル監督はアレクシス・サンチェスはすぐにベストを取り戻すと話しています。

ヴェンゲル監督:

「彼がフィジカル面で完璧にフィットする前にプレーさせてしまった。彼のフォームがベストでない一つの理由がそれだよ。そして二つ目の理由が代表でビッグトロフィーを獲得したすべての選手がベストを取り戻すのに少し時間を要するということだ。大きな二つの理由がそれだよ」

「シーズン開始から31本の枠内シュートを放っているし、彼のフィニッシュのクオリティなら5~6ゴール決まっていてもおかしくないはずだ。フィニッシュに関しては選手のフォームとリンクするし、周期的なことも関係してくる」

「いずれベストフォームを取り戻すだろうからアレクシスに関しては心配していないよ。ゴールを奪えていない時でさえ、彼は相手にとって脅威となる存在だからね。彼はすぐにベストを取り戻すと確信しているよ」





<Claudio Ranieri is surprised by Arsenal's lack of titles>
(sky sports)

アーセナル戦にむけてレスターのラニエリ監督のコメントです。

ラニエリ監督:

「私がチェルシーにいたとき、彼らは無敗優勝を成し遂げた。それは信じ難い偉業だったよ。だからそれ以来彼らがリーグ優勝から遠ざかっていることは驚きだよ」

「なぜアーセナルがそれだけ長い時間タイトルから遠ざかっているのかわからない。なぜならヴェンゲル監督は優れた監督だし、良い選手を連れてくるからね。だが、ティエリ・アンリやデニス・ベルカンプ、リュングベリ、当時のディフェンダーの代わりとなる選手を見つけるのは簡単なことではないよ」

「でも今、アーセナルは再び優れたチームとなっている。スマートで速くテクニカルだ。そして素晴らしいクオリティも兼ね備えているね。彼らのボール回しも優れていて非常に速い。彼らは再びリーグタイトルチャレンジにむけて戦う準備ができている。アーセナル戦は良い試合となるだろう」


チェルシーで指揮をとっていた時、アーセナルと14戦して1勝しかできなかったことに関し...

「アーセナルとの対戦成績は良くないというか悪い。チェルシーでは1勝するのがやっとだった。だがその1勝はチャンピオンズリーグの準々決勝だった。アーセナル戦の記録は良くなかったけど、すべていい試合をしていたよ。彼らが勝つか引き分けるかだったが、すべての試合が非常にオープンな戦いだった」




応援してもらえると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal