Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

ディナモ・ザグレブ戦を終えて...

UEFA.jpg


Champions League - Group F
7:45pm Wednesday 16th September
Maksimir





ザグレブDinamo Zagreb  2-1  Arsenalアーセナル

Goal:
24'Alex Oxlade-Chamberlain (OG)
58'Vitoria
79'Walcott




9月16日におこなわれたチャンピオンズリーググループステージ第1節、ディナモ・ザグレブ対アーセナルの一戦は2-1でディナモ・ザグレブが勝利しました。




Arsenal
Starting:

Ospina
Debuchy
Koscielny
Gabriel
Gibbs
Alexis
Arteta
Ozil
Cazorla
Oxlade-Chamberlain
Giroud


Substitutes:

64'Gibbs→Campbell.
64'Arteta→Coquelin
64'Oxlade-Chamberlain→Walcott




<Arsene Wenger questions Olivier Giroud red card against Dinamo Zagreb>
(Sky sports)

試合後のヴェンゲル監督のコメントです。

ヴェンゲル監督:

ジルーへのレッドカードについて...

「最初のイエローカードは彼の間違いだったね。なぜなら彼は抗議してしまったからだ。仮にファールを犯していなかったとしても審判に対して抗議すべきではなかった。だが、2枚目のイエローはアンラッキーだった。あのカードについてはちょっと理解しがたいね。あれは完璧にアクシデントだったと思う。個人的にあれはイエローカードではなかったと思うよ。カードは故意に犯したファールに出されるべきだ。ジル―のは故意ではなかったよ。レフリーはそれに基づいてイエローを出すべきだった」

2-1という結果について...

「厳しいね。ボールを支配し早い時間帯でチャンスもあった。今夜の我々は少しアンラッキーだったと思う。最初のゴールはオフサイドだったと思うし、ジル―の退場が非常に痛かった。2点目を奪われるとゲームが決まってしまうことから自分達自身を見つめ冷静になる必要があった。コーナーキックからの守備も我々は良かったのだが。10人になってからも我々はボールをそこそこキープできていた。相手もコミットし良いディフェンスをしていたね。でも時々カウンターアタックのチャンスを審判に止められてしまっているようにも感じだ。今日の我々はベストではなかったけど、審判もベストではなかったね」

バイエルンがオリンピアコスに3-0で勝利したことについて...

「数字的には我々が望むパフォーマンスさえできれば問題なく次のラウンドに進むことができる。今シーズンはすべてのコンペティションにおいてスタートで問題を抱えてしまっている。プレミアリーグはスロースタートとなってしまったし、チャンピオンズリーグにおいてもそうなってしまった。だが、これからの5試合で正しい道を進むことができると自信をもっているよ」

マンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッド、アーセナルがCL初戦で敗れたことに関し...

「まだグループステージ初戦が終わったばかりだから結論を出すのは早すぎるよ。6試合が終わったところでの結果をみてみよう。今日は特別な雰囲気に包まれていた。我々がボールをキープしていたが、ザグレブも全力で挑んできた。10人で戦っていて2-0とリードされてしまえばそこからの巻き返しは難しい。まずは6試合終わってからの結果をみてみよう。そこから色々な結論を導きだすことができる」

ダビド・オスピナについて...

「オスピナも非常に優れたゴールキーパーだよ。今夜また彼はそれを示してくれた。チェフは昨シーズンフルにプレーしなかったからメンタル面において少し彼に休養を与えたかったんだ」




<Theo Walcott: 'Arsenal will bounce back'>
(sports mole)

試合後のセオ・ウォルコットのコメントです。

ウォルコット:

「シーズンが終わったわけではないんだから今日の結果にくよくよしていてはいけない。チャンピオンズリーグの戦いはまだまだ続く。以前にもこういったことはあったけど、これまでなんとか立ち直りをみせてきたんだ。それに18年間連続してこのコンペティションで競っているから多くの経験も積んできた。だからこういった状況にどう対処すべきかもわかっているつもりだ。我々はより強い気持ちでカムバックしないといけない」




<Arteta on the Dinamo Zagreb defeat>
(Arsenal.com)

試合後のミケル・アルテタのコメントです。

アルテタ:

ローテーションについて...

「我々には多くのゲームが控えている。監督は少しローテーションをおこなうつもりだと話していた。今日のメンバーで十分ザグレブと戦うことができると思っていた。チャンスはあったが、そのチャンスをモノにすることができなかったね。監督はベストなバランスを見出そうとしてくれたが、それを有効に活かせなかった」

チームとして上手くディフェンスできたか?

「試合に敗れれば常にそういった心配がつきまとうね。我々は1-0とリードされ、そして10人となってしまった。3人のディフェンスで我々はリスクを背負う必要があったし、ディフェンスを強く保つ一方で我々はゴールを奪いにいく必要があった」

これから挑んでいくビッグゲームについて...


「1試合1試合戦うよ。今日のゲームでも最初の20分は十分にチャンスを作り出していたと思うし、2-0となってからもチャンスはあった。だからチャンスを活かせなかったことは残念だよ。ジルーが退場してゲームはまったく変わってしまったね。ゲームに戻ろうとトライしたが、最終的にゲームに敗れてしまったね」




応援してもらえると嬉しいです^^



にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal