Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

Newcastle  0-1  Arsenal

プレミアリーグ

Barclays Premier League

12:45pm Saturday 29th August
St James' Park, Newcastle


new castle 12Newcastle  0-1  Arsenal arsenal 2012

Goal:

52’Coloccini(OG)

8月29日におこなわれたプレミアリーグ第4節、ニューカッスル対アーセナルの一戦は0-1でアーセナルが勝利しました。




Arsenal
Starting:

Cech
Bellerin
Monreal
Koscielny
Gabriel
Ramsey
Cazorla
Coquelin
Alexis
Oxlade-Chamberlain
Walcott


Substitutes:

69'Walcott→Giroud
81'Oxlade-Chamberlain→Arteta





<Arsenal boss Arsene Wenger says Aleksandar Mitrovic deserved red>
(Sky Sports)

試合後のヴェンゲル監督のコメントです。

ヴェンゲル監督:

ミトロヴィッチのレッドカードについて...

「正直なところ試合中にそのシーンをみていなかった。だが、テレビで再度確認したところ残念ながらそれはレッドカードだったね。彼はまったくボールに対してプレーしにいっていなかった」

「Yes.審判は正しいジャッジを下したと思うが、ニューカッスルは我々のプレーや素早いパス回しを止めたかったのだと思う。スタートから彼らはそのように挑んできたね。ミトロヴィッチは少し熱が入り過ぎていたと思うし不運だったかな。彼が故意かどうかだったかはわからないよ」


ゲームについて...

「ニューカッスルはスタートからフィジカルに挑んでくることを決めていたと思う。だから我々は神経質にならないよう努める必要があったし、必要以上にアグレッシブにならないようにしなければいけなかった。その点我々はうまくやれたと思っている」

「アウェーで11対10で戦う時は相手は15ヤード程下がってプレーするし、ファイナルサードでは相手が9人、我々は10人となり、観衆は相手チームをサポートする。観衆は審判にプレッシャーをかけるし凄く難しい展開となり、我々はスペースを見つけることができなかった」

「ニューカッスルは良く守っていたし、マンチェスター・ユナイテッド戦でなぜ失点をしなかったかよくわかったよ。でも最終的に1-0で勝利し3ポイントを得られたことについては満足しているよ」

「今日は数学的にもポイントを落とさないことが重要だった。トップチームとそんなにポイントも開いていないからね。同様にメンタル面においても今日の試合は重要だった。なぜなら我々はホームでポイントを落としてしまっていたからね。我々はニューカッスル、クリスタル・パレスという2つの難しいアウェーゲームで6ポイントを得ることができた。それは素晴らしいことだと思っているよ」





<Ox - We had to maintain our focus>
(Arsenal.com)

我々は集中力を維持していかなければならないとオクスレイド-チェンバレンが話しています。

チェンバレン:

「ニューカッスルのホームは難しい場所だ。非常に優れたチームだし、熱狂的なファンがいるから非常にタフな場所なんだ。時に10人を相手にプレーすることは11人を相手にプレーするよりも難しくなる。なぜなら11人を相手に戦う時と同じように集中力を維持して戦わなければいけないからね。だから非常にハードになるんだよ」

「今日は個人的にスピードを少し欠いていると感じた。前回スタメンでプレーしたのは3週間前だったから、ちょっとマッチフィットネスを欠いていたように思う。今日はそう感じたんだ。ピッチにいる間は僕にできること示すことができたと思うけど、スピード面はいまいちだったかな。でも、試合を重ねていけばマッチフィットネスを取り戻すのにそう時間はかからないと確信しているよ」





<Champions League draw: Arsenal face Bayern Munich>
(Sky Sports)

紹介がおくれましたが、27日にチャンピオンズリーグの組み合わせが決まりましたね。アーセナルはバイエルン・ミュンヘンと同組に...

Group A: PSG, Real Madrid, Shakhtar Donetsk, Malmo.

Group B: PSV Eindhoven, Manchester United, CSKA Moscow, Wolfsburg.

Group C: Benfica, Atletico Madrid, Galatasaray, Astana.

Group D: Juventus, Manchester City, Sevilla, Borussia Monchengladbach.

Group E: Barcelona, Bayer Leverkusen, Roma, BATE Borisov.

Group F: Bayern Munich, Arsenal, Olympiakos, Dinamo Zagreb.

Group G: Chelsea, Porto, Dynamo Kiev, Maccabi Tel-Aviv.

Group H: Zenit, Valencia, Lyon, KAA Gent.



応援してもらえると嬉しいです^^



にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2件のコメント

[C4330]

こんばんは。勝てて本当によかったです。
引き分けになる空気も漂ってたので…。
私はミトロビッチのは時間帯も含めイエローが妥当かなあ、と思いました。

それより、ウォルコットとジルー、あの出来では優勝争いできないとおもいます。
誰かサプライズな獲得はあるんですかね?
シティに突き放される前に調子を上げていきたいですね。
  • Commented by BUBIMIR 
  • URL】 
  • 編集 
  • 2015年08月30日(日) 23:43

[C4331] Re: タイトルなし

BUBIMIR さん

コメントありがとうございます。
ホント勝てて良かったですね。ホッとしました。

ベンゼマはなさそうですね(笑)
ビッグサプライズの可能性はなさそうな...

おっしゃるとおり、ジルー、ウォルコット
がベストを取り戻さないとタイトル争いは
厳しいですね。

シーズンは長いですから粘り強くシティについていって
欲しいと思います。
  • Commented by matsu 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2015年08月31日(月) 06:26

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal