fc2ブログ

Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

エバートン戦に向けて...

プレミアリーグ

Barclays Premier League

Emirates Stadium
1st March 2015
Kick off 14:05



Arsenal 12Arsenal  v  EvertonEverton13.png





<Team news: Ramsey, Flamini and Wilshere>
(Arsenal.com)

エバートン戦に向けてアーセナル チームニュース。

ヴェンゲル監督:

ラムジーとフラミニ...

「彼らは今日、そして明日からノーマルトレーニングに復帰する。完璧ではないが、もうちょっとのところまできている。水曜日の夜から誰も怪我人は出ていない。大きな問題はないよ」

ジャック・ウィルシャー...

「ジャックはちょっとした足首の手術をおこなった。理由はちょっとした不快感があったからね。だが、マイナーな手術だ。2~3日離れることになる」

その手術で不快感は取り除かれる?

「Yes,彼の足首を悩ませていたものだ。それらを取り除く必要があった」

セットバックか?

「No.それはシーズン終了後におこなわれる予定であったが、彼がそれに深い間を感じていたんだ。だから我々はそれを今おこなう決断をした。離脱はほんの数日だよ」

来週末プレーはできるのか?

「来週末は少し早すぎる。正確な時期はわからないが、ほんの数日だ。数週間もかからない」

アブ・ディアビ...

「彼に関し唯一言えることはいい感じでトレーニングをおこなっているということだ。1歩1歩着実に進んでいるが、まだプレーできる状態ではない」

アルテタとドゥビュッシー...

「彼らはもう数週間必要だ」

ガブリエル・パウリスタがプレーする可能性...

「日曜に誰を起用するかは決めていない。だがローテーションは考えている。水曜日にもプレーしているからね。少しのローテーションはあるだろう」




<Arsene Wenger hopes Olivier Giroud will not be affected by criticism>
(Sports mole)

ヴェンゲル監督がモナコ戦でチャンスにゴールを奪えなかったジルーに関し、‘まわりからの批判に影響されないことを願う’と話しています。

ヴェンゲル監督:

「ジルーだってみんなと同じように失望したんだ。個々に批判されるような選手は誰もいない。彼はチャンスでそのチャンスを活かすことができなかった。でもあの夜はすべての事が我々の意に反することとなった。彼がチャンスを活かせなかったのはあの試合に負けた理由の一部にすぎない」

「彼が影響を受けないことを望むよ。彼は強いキャラクターの持ち主だし、個人的に彼を責めることもない。我々はチームとして負けたんだ。それに故意にミスしたわけではないんだ。あれは起り得ることなんだよ」





<Preview: Arsenal vs. Everton>
(Sports mole)

Sports moleが予想する両チームのスターティングイレブンです。

Arsenal:

Possible starting lineup:
Ospina; Bellerin, Mertesacker, Koscielny, Gibbs; Coquelin, Cazorla, Ozil, Welbeck; Sanchez, Giroud


Everton:

Possible starting lineup:
Howard, Baines, Stones, Jagielka, Coleman, McCarthy, Barry, Barkley, Mirallas, Lennon, Lukaku




<Bellerin - We'll show it was an accident>
(Arsenal.com)

エバートン戦にむけてベジェリンがコメントしています。

ベジェリン:

「モナコ戦のあとにまたすぐにプレーできるチャンスがあるのはいいことだよ。みんなにあれはアクシデントだったってことと立ち直りを示すチャンスだからね」

「エバートン戦にフォーカスしないとね。一丸となってベストなプレーをしないと。上手くいけば以前のように良い流れを取り戻すことができるだろう」

「エバートンには優れた選手がたくさんいる。特に攻撃陣はルカクやミララスがやっかいだね。彼らはテクニックがある優れた選手だ。常にゴールの危険が漂うから注意深くプレーする必要がある」

「タフなゲームになるだろう。彼らもポイントを稼ぐ必要があるからね。100%で彼らが向かってくることは承知しているよ」





<Thierry Henry: Becoming Arsenal manager "would be a dream">
(Sports mole)

ティエリ・アンリがアーセナルの監督になることが夢だと話しています。

アンリ:

「アーセンがどう考え、あとどれくらいアーセナルで指揮をとるつもりなのかはわからない。でもきちんと準備をしていつかは監督になりたいね。アーセナルの監督になるのは夢だ。でもまずは色々と学ばないとね。それが一番大事なことだよ。アーセナルに対してNo.とは言えないよ。Yesと答えるだろう。そうなれば素晴らしいね」




応援して頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2件のコメント

[C4228]

更新お疲れ様です
モナコ戦は幸いにも?観られなかったので気持ちを切り替え次頑張ろうとしか言えません

ベジェリンはまだ若いのに良いコメントしますね
言いたい事を全部言ってくれた(笑)

エバートンには昨シーズンの後期にもやられた記憶があります
セインツ負けたし勝ったマンUに離されない様に勝ち点3といきましょう!
  • Commented by ミカミカーン 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2015年03月01日(日) 03:03

[C4229] Re: タイトルなし

ミカミカーンさん

コメントありがとうございます。

はい。切り替えなければいけませんね。
エバートン戦で嫌な雰囲気を払拭して
欲しいですね。

大事な試合です。
応援しましょう^^
  • Commented by matsu 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2015年03月01日(日) 08:04

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal