Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

アーセナル ゴシップ...

go arsenal





<Helsingborg striker David Accam ready to shun English interest>
(Sky Sports)

アーセナルがヘルシンボリの22歳のガーナ人ストライカー、デビッド・アッカムに興味か?アッカムには多くのヨーロッパのトップクラブのスカウトが注目しているようです。

アッカム:

「今夏に僕がヘルシンボリを離れることについてはリスクはないよ。個人的にはヘルシンボリに残って成長を続けることを望む。昨シーズンには満足しているけど、僕はもっと良くなることができると信じているし、まだ学ぶことがたくさんある」

「噂については励みとなるよ。僕らが良いフットボールをしているから多くのクラブが僕らの試合を観にきてくれているのだろう」


アッカムの代理人も憶測についてコメントしています。

代理人Phil Radley 氏:

「いくつかのビッグクラブが昨シーズン アッカムを追いかけていたよ。アーセナルやドルトムントといったクラブだ。その他にもイングランドやドイツ、オランダ、ロシアといったクラブもある。だが、今のところどこからもコンタクトはないよ」




<Redknapp expects Arsenal target to leave>
(Romford Recorder)

多くのクラブが獲得に興味を示すQPRに所属するブラジル代表ゴールキーパー、ジュリオ・セーザル。QPRのレドナップ監督が‘セーザルは今夏ここを離れることになるだろう’と語っています。

レドナップ監督:

「セーザルは移籍するだろう。彼はトップクラスのゴールキーパーだ。ブラジル代表のNo1だしね。彼はブラジル代表のために素晴らしい活躍をみせてきた。彼はビッグクラブでプレーすることになると思っているよ。彼はチャンピオンシップでプレーするつもりはないだろうし、ビッグクラブでのプレーが相応しいゴールキーパーだよ」




<Arsenal boss Wenger makes Julio Cesar priority keeper target>
(tribalfootball)

The timesによればヴェンゲル監督がセーザルをトップターゲットとして狙いを定めたと報じられています。アーセナルはリバプールのペペ・レイナやストークのアスミル・ヴェゴビッチの状況などもモニタリングしているようですが、ヴェンゲル監督は33歳のブラジル代表ゴールキーパーをシュチェスニーの代役として獲得したい意向のようです。




<Josip Ilicic ditches Arsenal for Serie A move>
(kick socca)

アーセナルと度々リンクされていたパレルモのMFヨシップ・イリッチ。記事によるとドイツのレバークーゼンとプレミアリーグのクラブからオファーが届いているようですが、代理人によるとイタリアに残ることを希望しているようです。

代理人Amir Ruznic 氏:

「彼はイタリアに残ることを望んでいる。レバークーゼンからのオファーがあったが、彼はイタリアに残りたいとはっきりと言った。彼の望みはこの国に残ることだ。彼が引退したあともね。彼はここでハッピーなんだよ」

ミラン、フィオレンティーナ、ローマなどが興味を示していると報じられていることについて...

「何も言うことはできないよ。今は難しい時期だし、イリッチの周りは何かと騒がしくなっているからね。唯一言えることはいくつかのクラブがイリッチに興味を示しているということだけだ」




<Arsenal eye move for Fernando Torres>
(Sports Mole)

アーセナルがフェルナンド・トーレス獲得を視野に?記事によるとチェルシーのモウリーニョ監督がチームを再構築するためにフェルナンド・トーレスを手放す用意があるとのことです。

一方のアーセナルも獲得を目指しているイグアインのパートナーとして比較的安価でトーレスを獲得できるのではと考えているようです。




<ARSENAL TO MOVE FOR MICAH RICHARDS IF BACARY SAGNA LEAVES>
(Daily Star)

アーセナルはバカリ・サニャとの契約延長交渉がまとまらなかった場合、マンチェスター・シティのマイカ・リチャーズ獲得に動くと報じられています。もし、サニャがアーセナルを去ると決断した場合、ヴェンゲル監督はマイカ・リチャーズに関しマンチェスター・シティとコンタクトをとることになるだろうとのことです。

リチャーズはシティから新契約を提供されたものの、膝の怪我もあり昨シーズンはわずか7試合の出場にとどまりました。リチャーズはレギュラーとしてのプレーを望んでいますが、そのためにはパブロ・サバレタ、マイコンなどとポジションを争う必要があります。




<Arsenal eyeing summer swoop for Dutch sensation>
(FootballRoar.com)

アーセナルがフェイエノールトのMFヨルディー・クラーシ獲得を検討?と報じられています。22歳のDMFクラーシは代表キャップは5を数え、昨シーズン フェイエノールトでは38試合に出場し2ゴールを決めています。

また、アーセナルのクラーシに対する興味は本物かどうかはわからないが、ファーストチームのレギュラー、プラスチャンピオンズリーグ出場権があれば比較的簡単に獲得することができるのではないかと報じられています。

クラーシには以前マンチェスター・ユナイテッドやトッテナムなども興味を示していました。




<Arsenal fail with £6million bid for Lyon midfielder Clement Grenier>
(Metro)

Metroによるとアーセナルがリヨンに所属するMFクレマン・グラニエに対し£6mのオファーを提示したようですが、フランスのクラブにこのオファーを拒否されたようです。アーセナルは再度リヨンにオファーを提示することが予想されますが、大幅な金額アップとはならないだろうとのことです。







応援して頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal