FC2ブログ

Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

レディング戦を終えて...

EmiratesArsenal.jpg


Barclays Premier League

Emirates Stadium
30th March 2013
Kick off 15:00
ATT 60,082



Arsenal 12Arsenal  4-1  Readingreading 13

Goal:

11'Y Gervinho
48'S Cazorla
67'O Giroud
68'H Robson-Kanu
77'M Arteta (pen)





3月30日にエミレーツスタジアムで行われたプレミアリーグ第31節、アーセナル対レディングの一戦は4-1でアーセナルが勝利しています。




Arsenal
Starting:

Fabianski
Sagna
Mertesacker
Koscielny
Monreal
Rosicky
Arteta
Ramsey
Cazorla
Gervinho
Giroud


Substitutes:

71'Monreal⇔Gibbs
75'Gervinho⇔Oxlade-Chamberlain
75'Giroud⇔Podolski





<Wenger reveals advantage Arsenal have over Chelsea and Spurs>
(London24)

トップ4フィニッシュに向けて得失点差の争いにならないようにしたいとヴェンゲル監督が語っています。

ヴェンゲル監督:

「得失点差の争いにならないようにしたいね。でももしそうなったとしたら我々は有利かもしれない。現時点で我々は+26、チェルシーが+27、トッテナムが+15だったと思う。つまり、まだ先が長いってことを意味している」

「現時点で我々はチェルシーと同じようなレベルだし、あとは我々次第だと思っている。もし我々が勝利すれば、より良い得失点差を得る事ができる。それが我々にできるすべてのことだよ」


ヴェンゲル監督はただ残り8試合に集中するだけだと語っています。

「順位表をみれば、我々はまだチェルシーやトッテナムより下の順位だ。あれこれ計算しているような場合ではないよ。我々はただ次のゲームに勝つだけで、それを続けていくだけだ。今は良い調子だし、我々のゲームのクオリティに注意して走り続けるだけだ。その後に、どの順位にいるか見てみようではないか」

「以前よりも予測することが難しくなっている。それについては我々も言いたいことがあるし、そのためにも我々は全力をつくしたいと思っているよ」


チェルシーが足踏みしたことにより、3位から5位のギャップが狭まったことについて...

「私にはわからない。最後にどうなっているか見てみようよ。調子が良ければポジティブな結果になるだろうし、調子が悪ければネガティブなものになる。我々は自分達のプレー、スピリットに注意し全力を尽くすだけだ」

「我々には経験があるし、以前のようにもう一度成し遂げたいと思っている。だが、シーズン終了まで多くの献身と図太い神経が要求されることは間違いないと思っているよ」





<Arsenal star on his way to LA Galaxy?>
(Arsenal news.com)

アンドレイ・アルシャビンがシーズン終了後にアメリカのMLS:LAギャラクシーに移籍する可能性が報じられています。トゥットメルカートwebによると最近LAギャラクシーがアルシャビンに興味を示しているようです。

31歳のアルシャビンはロンドン残留を願っておりフラムからの興味も伝えられていますが、国外に出た方が多くのサラリーを得られる可能性があることからイングランドを離れるかもしれないと報じられています。




<Giroud: Arsenal must not sell stars>
(tribalfootball)


オリヴィエ・ジルーが今夏アーセナルはチームのベストプレーヤーを絶対にキープしなければならないと語っています。

ジルー:

「まず、チームのベストプレーヤーをキープする必要がある。それが重要だ。マンチェスター・ユナイテッドはチームのベストプレーヤーをキープした上で、1人か2人の選手を毎年獲得している。僕はそれが肝心だと思っているよ」




<Arsenal go for Borussia Dortmund pair Lewandowski, Gotze>
(tribalfootball)

アーセナルがボルシア・ドルトムントのレヴァンドフスキーとマリオ・ゲッツェにオファーを検討か。Sunday Mirrorの記事。およそ£25mの評価額がつけられているレヴァンドフスキーにはマンチェスター・ユナイテッド、チェルシー、バイエルンも獲得に興味を示していますが、ヴェンゲル監督も獲得を切望しているとのことです。合わせて、マリオ・ゲッツェ獲得も狙っているとか...

チーフスカウトのスティーヴ・ローリーと彼のチームがここ数ヶ月ブンデスリーガをチェックしていると報じられています。




<Arsenal chasing Bayer Leverkusen midfielder Bender>
(tribalfootball)

同じくSunday Mirrorの記事でレバークーゼンに所属する24歳のドイツ代表ミッドフィールダー、ラース・ベンダーにも興味を示していると報じられています。ベンダーは今シーズン レバークーゼンで際立った活躍をみせています。








応援して頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2件のコメント

[C3244]

こんばんは。
インターナショナルウィーク明けはいつも不安ですが、今回は抜群のスタートを決めましたね。ウォルコット、ディアビと離脱した選手もいますが、このゲームで活躍したロシツキー、ジェルビーニョがこの調子でやってくれれば大丈夫なはずです。(笑)

このゲームでもそうだったように、ロシツキーが中盤に入るとチームとリズムが良くなります。ウィルシャーが復帰しても使って欲しいですねぇ。誰を外すか悩ましいですが…。(苦笑)

さぁ、3位までもう少し!
  • Commented by berg-kamp 
  • URL】 
  • 編集 
  • 2013年03月31日(日) 23:24

[C3246] Re: タイトルなし

berg-kampさん

いつもコメントありがとうございます。
貴ブログにてコメントいたします^^

  • Commented by matsu 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2013年04月01日(月) 20:38

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal