Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Entries

ディフェンスの整備を...

EmiratesArsenal.jpg


<Walcott - We can beat anyone>
(Sky Sports)
(Mailonline)

ウォルコット:‘今の僕達ならどんなチームにでも勝てる’

ウォルコット:

「はるか遠くを見据えてはいないよ。何位でシーズンをフィニッシュするつもりかも言いたくはない。でも現時点での僕達はどのチームにも勝利出来ると信じているよ」

「僕らのフットボールを楽しんでいるし、チームの状態も素晴らしい。この調子を継続していきたいね。ハーフタイムの直前に2-1とされた時は、ちょっとショックだったけど、その前に僕達は何度か良いプレーをしていた」

「攻撃をしかける度に、得点を奪う事が出来そうにも思えた。8-7というスコアになる可能性もあったかもしれないね。決して忘れる事の出来ないクレイジーなゲームだったよ」


ファン・ペルシーについて...

「ロビンはファンタスティックだよ。彼が昨日みたいなプレーをみせてくれれば、僕らの仕事は本当に楽になる。彼の横でもう何年もプレーしている。ロビンがフィットしている姿を見れるのは嬉しいね。彼は自身のプレーを楽しんでいるし、ゴールを奪う事を楽しんでいる」

「彼は素晴らしいリーダーで、偉大なキャプテンだ。ドレッシングルームにいる誰もが彼の事を絶対的なリーダーだって言うだろうね。彼は情熱的だし、ピッチでそれを示している。僕達はシーズンを通してフィットしているロビンを見た事がない。彼が上手にコンディションを維持する事が出来れば、我々もシーズン終了まで順調に行く事が出来ると思う」


夏に新たに加わった選手達がチームに馴染んできた事が今の好調の一因だとも語っています。

「ドレッシングルームに素晴らしいキャラクターも加わった。アンドレ・サントスは本当に素晴らしいよ。もう何年もプレミアリーグでプレーしているように見えるんだ。今の僕達は若手とベテランとのバランスが上手くとれているし、怪我から戻って来る選手達もいるね」



<Sansom: Arsenal must improve defence if they want to be title challengers>
(talk sport)

元アーセナルのケニー・サンソムが‘安定感の無いディフェンス陣ではタイトルにチャレンジすることは難しい。早急に解決しなければならない’と語っています。サンソムはユースチームのコーチを務めるスティーブ・ボールドにディフェンシブ・コーチの責任を与え、問題解決にあたるべきだと考えているようです。

ケニー・サンソム:

「対処しなければいけない。ビッグチームと対戦する時はタフなゲームになるし、失点する事が出来ないんだからね。ヴェンゲル監督はディフェンス陣を整理しなければならない。クラブにいるスティーブ・ボールドはトニー・アダムスと同じくらい素晴らしい選手だったと思っている。彼は素晴らしいコーチだし、ゲームを理解し、どのようにディフェンスすれば良いか理解している」

「もし、4人のディフェンダーとレギュラーでプレーしているミッドフィールダー1人か2人を、1日のうちで45分間でかまわないからスティーブ・ボールドに時間を与えたら、彼は迅速にディフェンス面の問題を解決してくれると思っている。フロントラインをみれば、アーセナルには素晴らしい選手がそろっているんだから、この問題に対処しなければならない。もし、ディフェンスの問題を解決しなければ、ユナイテッドとシティにチャレンジするのは難しいだろう」


このようにコメントしているサンソムですが、アーセナルがチェルシー戦に勝利したことで、ヴェンゲル監督も選手達も過度のプレッシャーからは解放されただろうと考えているようです。



<Arsenal striker closing in on Shearer's record>
(Mailonline)

ファン・ペルシー:いつでも得点出来そうな感覚がある....今年(2011年)、ファン・ペルシーはプレミアリーグ27試合でプレーし28ゴールを挙げています。

ファン・ペルシー:

「ピッチの上に立つたびに得点を奪えるような感じがするんだ。相手は関係ない。我々は常に多くのチャンスを作り出している。得点を奪えるかどうかは僕次第だ。チャンスを逃すこともあるだろうけど、おなじようにチャンスを活かしゴールを奪う事が出来るとも思っている。そういった感覚があることは素晴らしい事だよ」

ヴェンゲル監督もファン・ペルシーについてコメントしています...

「まだ僕に‘彼はセンターフォワードではない’と言ってくる人がいる。センターフォワードはどれだけ得点を奪う必要があるの?彼はちょっとタイプが違うかもしれないが、センターフォワードだよ」



<Szczesny admits he was lucky not to get sent off against Chelsea>
(Goal.com)

シュチェスニー:退場にならずにラッキーだった...

シュチェスニーはチェルシー戦でペナルティ・エリアを飛び出し、アシュリー・コールを転倒させてしまいましたが、審判は最後の1人の選手とは考えなかったようで、レッドカードではなくイエローカードを提示したようです。審判の寛大な判定はラッキーだったとシュチェスニーは話しています。

シュチェスニー:

「なぜ僕が、ピッチに残れたのかはわからないけど、とにかく凄い試合だったね。素晴らしいスピリットだし、雰囲気も良かった。本当に素晴らしい勝利だよ」



<Arsenal to make £7M offer for Real Madrid playmaker Esteban Granero>
(traibalfootball)

何度も報じられていますが、情報まで....

アーセナルがレアルのミッド・フィールダー、エステバン・グラネロに対し£7mを用意し獲得に動く?とMirrorが報じているようです。既に話し合いも行われているようです。ヴェンゲル監督は冬の移籍市場で獲得したい意向のようですが、レアルはシーズン終了まで決断を控える可能性もある?と報じられています。



★勢いに乗って、マルセイユ戦も勝ちたいですね...



応援して頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバックURL 
【 http://matsusan.blog73.fc2.com/tb.php/1079-8de41f1c 】

0件のトラックバック

2件のコメント

[C1302]

更新ありがとうございます。

土曜日の勝利は本当にうれしかった。

スチェスニーのイエローは、今考えるととても大きなターニングポイントでしたね。あそこで10人になったら、と考えるだけで、恐ろしいです。
  • Commented by ます 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2011年10月31日(月) 12:31

[C1304] Re: タイトルなし

ます さん

> 更新ありがとうございます。

いつもありがとうございます^^

> 土曜日の勝利は本当にうれしかった。

そうですね。やってくれましたね^^

> スチェスニーのイエローは、今考えるととても大きなターニングポイントでしたね。あそこで10人になったら、と考えるだけで、恐ろしいです。

運も味方してくれましたね。
さて、マルセイユ戦ですね。勢いに乗って勝ちたいですね^^
  • Commented by まつ さん 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2011年10月31日(月) 20:37

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal