Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Latest Entries

アーセナルがレオン・ゴレツカに興味??

go arsenal





<Leon Goretzka coy on reports linking him to Arsenal>
(Sky sports)

アーセナルがシャルケに所属する22歳のドイツ代表MFレオン・ゴレツカ獲得に向けて£21mのオファーを準備していると報じられています。ゴレツカとシャルケの契約は残り1年となっています。現在ドイツ代表の一員としてコンフェデレーションズカップに参加しているゴレツカが次のようにコメントしています。

ゴレツカ:

「移籍に関する噂話については何も話したくはない。今はコンフェデレーションズカップに集中しているからね。それに現時点の状況について情報をアップデートするつもりもないよ。でもその噂が本当ならきちんとアナウンスするよ。新聞記者の記事に一喜一憂するタイプの人間ではないよ。僕自身自分の持つクオリティについてはちゃんと理解しているつもりだしね」

ドイツ代表のヨアヒム・レーヴ監督もゴレツカの将来についてコメントしています。

レーヴ監督:

「コンフェデレーションズカップが始まる前に彼とは色々なことについて話をしたよ。今ここでその時の話について具体的に触れるつもりはないが、色々と私の考えを伝えたよ。彼はコンフェデレーションズカップでいいプレーをしているし将来にっむけて正しいステップを踏むだけの知性も持ち合わせているよ」




<Everton join battle for Arsenal striker Olivier Giroud>
(tribalfootball)

エバートンがオリヴィエ・ジルー獲得競争に参戦かと報じられています。
記事によるとエバートンのクーマン監督がロメウ・ルカクが移籍した際の後釜としてジルーをリストアップしているとのことです。




応援してもらえると嬉しいです^^


↓  ↓ 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

アレクシス・サンチェス:チリ代表 歴代最多得点記録更新

go arsenal





<Arsenal in Alexandre Lacazette transfer talks with Lyon>
(Sky sports)

sky sportsによるとアーセナルがリヨンのストライカー、アレクサンドル・ラカゼット獲得にむけてリヨンと協議中であると報じられています。リヨンのジャン・ミシェル・オラス会長が£44mのオファーでリヨンを離れることができるとラカゼットに伝えたとのことです。

昨年の7月リヨンはアーセナルからの£29mのオファーを拒否し、ウェスト・ハムも£43mのオファーを提示していましたがこれを拒否されていました。ラカゼットはチャンピオンズリーグでプレーできるクラブにしか移籍しないと話していますが、アーセナルはラカゼット獲得に自信を見せているとも報じられています。

昨シーズンのラカゼットは45試合に出場し37ゴールを決めていました。




<Sanchez 'very happy' to break Chile record, won't discuss Arsenal future>
(ESPN)

ロシアで開催されているコンフェデレーションズカップ2017のグループステージ第2節の試合が現地時間22日に行われチリ代表はドイツと対戦し1-1のドローに終わりました。この試合でゴールを決めたアレクシス・サンチェスがチリ代表の歴代最多得点記録を更新しました。

代表通算38点目を決めたサンチェスはこれまでの記録保持者だったマルセロ・サラスの記録を抜き歴代最多得点記録を更新、マルセロ・サラスの71キャップと比較しサンチェスは112キャップと歴代最多得点記録更新に時間がかかりましたが喜びを語っています。

サンチェス:

「チリ代表の歴代最多得点記録を更新できたことを嬉しく思っているよ。ドイツとの試合でみせたチームの仕事と努力に満足もしているよ。このトーナメントを勝ちぬくことができると我々は自信を持っているよ」





応援してもらえると嬉しいです^^


↓  ↓ 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

ピレス:アーセナルは新戦力獲得にむけて資金を注ぎ込め

go arsenal





<Robert Pires thinks the time has come for Arsenal to splash out on new signings >
(Sky sports)

ロベール・ピレスが来シーズン終了後にトロフィーを掲げるためにも新戦力獲得にむけて資金をつぎ込む時だと話しています。

ピレス:

「数人の選手を獲得するには多額の資金が必要となる。資金が必要となる第一の目的は来シーズン終了後にトロフィーを掲げることだ」

キリアン・ムバッペがアーセナルのトップターゲットと噂されていることについて、‘彼の獲得は高価な買い物になるが、潜在的には非常に魅力的な一人だ’と話しています。

「キリアン・ムバッペは優れた選手だ。若いし力を証明する必要があるがまだ18歳に過ぎない。それでも彼は偉大なプレーヤーであることは皆が理解しているところだよ」

「フランスのリーグ1において彼はモナコでいいプレーをしたし、チャンピオンズリーグでもいいプレーをした。でも皆さんご存知のとおり彼には非常に高値がついているね」


サンチェスとエジルの契約延長について...

「サンチェスとエジルの能力とクオリティを考えればチームにとって非常に重要な選手達だよ。ヴェンゲル監督はこの夏やらなければいけない仕事がたくさんあるね」




<Arsenal can win title with Sanchez, Ozil, Mbappe and Lacazette - Pires>
(Espn)

またロベール・ピレスは‘アーセナルがアレクシス・サンチェス、メスト・エジルと契約延長し、キリアン・ムバッペとアレクサンドル・ラカゼットを獲得することができれば、来シーズントロフィーを掲げることができると話しています。

ピレス:

「まずアーセナルにとって最も重要なことはサンチェスとエジルをチームに残留させることだ。そしてアーセナルがラカゼットとムバッペを獲得できるかどうかだ。アーセナルはどちらのミッションも達成できると思っているよ。サンチェスとエジルの契約を延長することができると思うし、それに2、3人の選手を獲得できないはずがないよ」

「もし数人の選手を獲得できればプレミアリーグのトロフィーを掲げることができると思う。ムバッペは素晴らしい可能性をもった優れた選手だ。高値がついてはいるが、今のイングランドではどんなことだって起こりうるよ。ラカゼットも素晴らしい選手だね。そして個人的にはドルトムントのオスマヌ・デンベレも気に入っているよ」





応援してもらえると嬉しいです^^


↓  ↓ 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

ムスタフィ:サンチェスの残留を願っている...

go arsenal





<Mustafi admits Arsenal pal Alexis 'would succeed at Bayern Munich'>
(tribalfootball)

シュコドラン・ムスタフィがバイエルンとリンクされているアレクシス・サンチェスについて‘彼の残留を願っている’と話しています。

ムスタフィ:

「もちろん彼の残留を願っているよ。彼はワールドクラスの選手だし、すべての攻撃においてチャンスを作り出すことができる選手だ。彼のステップは軽快で非常に機敏な選手だ。身体は大きくないけどタフな相手にも打ち勝つだけのフィジカルを持っている。アレクシスは完璧な選手だよ。ハングリーだしもし彼を失うようなことになれば非常に残念なことだね。彼ならどのチームに行っても競争に打ち勝つことができるだろう。たとえそれがバイエルンであったとしてもね」




<Arsenal legend Parlour: Supporters need to be patient with 'top talent' Bellerin >
(tribalfootball)

レイ・パーラーが‘アーセナルファンはベジェリンに関し我慢が必要だ’と話しています。2016-17シーズンのベジェリンは浮き沈みがあり、スタメンから外されることもありました。

パーラー:

「彼にとって決していいシーズンではなかったよ。イウォビに関しても同じようなことが言えると思う。イウォビは素晴らしいシーズンのスタートを切ったがシーズンが進むにつれて少し調子を落としたね。彼ら2人ともまだ若く色々なことを学んでいる段階だし、メンタル面においても同様のことが言えると思う。アーセナルと長期契約を結んだベジェリンもイウォビと似たような感じだったね。調子がいい時は素晴らしいプレーをするし、スピードがある選手だということも分かっているけどラストパスについてはもう少し学ぶ必要があるだろうね。でも彼はトップクラスの才能を持つ選手だ。なぜバルセロナが彼に興味を持つか理解できるよ」




応援してもらえると嬉しいです^^


↓  ↓ 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

ヴェンゲル監督:ジルーは必要な戦力

go arsenal





<Juventus willing to outbid Barcelona for Arsenal fullback Bellerin>
(tribalfootball)

ユベントスがベジェリン獲得競争に参戦!と報じられています。この夏の移籍市場でバルセロナと強くリンクされているベジェリンですが、バルセロナはユベントスとの獲得競争に直面していると報じられています。

ユベントスはダニエウ・アウベスの後釜としてベジェリン獲得に興味を示しているとのことで、バルセロナと対抗できるだけの資金力を持っていると報じられています。




<Arsenal boss Wenger: I've been tough on frustrated Giroud>
(tribalfootball)

今夏の移籍が噂されるオリヴィエ・ジルーですが、ヴェンゲル監督は‘ジル―を売りに出したりしない’と話しています。

ヴェンゲル監督:

「ジル―にとってはフラストレーションのたまるシーズンだったと思う。なぜなら彼はあまり試合でプレーできなかったからね。そしていいプレーをした時でも、次の試合で必ずプレーできたわけではなかった。そんななかでもピッチに立った時は多くのポイントを稼ぐことに貢献くれたし、多くのゴールを決めてくれた。彼は我々のチームが必要とするクオリティを持っていると思っているよ」




応援してもらえると嬉しいです^^


↓  ↓ 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal