FC2ブログ

Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Latest Entries

アーセナル ゴシップ:ダニ・セバージョス

go arsenal





<Arsenal eyeing particular player to replace Real Madrid loanee Ceballos>
(triblafootball)

アーセナルはミケル・アルテタ監督率いるチームを構築するために、夏の移籍市場におけるプランを考えるのに忙しい..と報じられています。アーセナルのプランの一つはダニ・セバージョスの代わりとなる選手を探すことで、セバージョスはローンでアーセナルに加入していましたが、今シーズンは怪我に悩まされ、新シーズンはレアル・マドリードに戻る可能性が高いと伝えられております。

記事によればクラブはセバージョスに代わる攻撃的なミッドフィールダーを好むとのことです。アーセナルはアトレティコ・マドリードのトーマス・パルティのような選手を望んでいるとのことですが、アーセナルがパルティを獲得できるだけの財政力を持っているかどうかは不明で、選手のトレードの可能性も伝えられています。

また、最近のイタリアのレポートによればアーセナルはACミランに所属するフランク・ケシエともリンクされていました。




応援していただけると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

アーセナル ゴシップ:ジェローム・ボアテング

go arsenal






<Arsenal target Boateng hopes to stay at Bayern Munich>
(tribalfootball)

アーセナルとリンクされていたバイエル・ミュンヘンに所属するDFジェローム・ボアテングがバイエル・ミュンヘン残留を望んでいます。

ベテランのセンターバックはここ数年夏の移籍市場において移籍の噂が流れており、アーセナルのターゲットの1人と報じられていました。しかし、31歳のボアテングは現在のボスであるハンス・フリックの下でまだプレーがしたいと話しています。

ボアテング:

「ハンス・フリックが監督に就任する前は、常に自分の将来について考えていたよ。でも今は気分が良く、自分がチームに残ることがイメージできる。現時点において完璧にバイエルンと今シーズンにフォーカスしているよ」

「私は監督と彼が率いるチームの信頼を必要としている。ハンス・フリックが監督に就任する前も、私はトレーニングに集中していたが、プレーする機会を与えられず自分のリズムをキープすることができなかった。それはすべての選手にとって難しいことだよ」

「ハンス・フリックは最初から私と一緒に計画を立ててくれ、私のクオリティを高く評価していたと話してくれた。今では本当にサッカーを楽しんでいるよ」





応援していただけると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

アーセナル ゴシップ:トマ・レマル...

go arsenal





<Man Utd rival Arsenal for Atletico Madrid winger Lemar>
(tribalfootball)

アーセナルと度々リンクされてきたアトレティコ・マドリードに所属するトマ・レマル。そのレマルにマンチェスター・ユナイテッドも興味かと報じられています。

スペインの報道によれば、マンチェスター・ユナイテッドがレマルの状況を注視していると伝えています。レマルはモナコからアトレティコに移籍して以来、印象的な活躍を見せることができておらず、プレミアリーグへの移籍は可能性のある選択肢だとも伝られています。

また、記事によればアーセナルはFIFA公認の代理人であるホルヘ・メンデス氏にアトレティコとのレマル交渉を支援するよう働きかけているとも主張しています。メンデス氏はアーセナルが‘最も信頼できる代理人’であり、この取引を成立させるために彼の助けに頼っているとも報じられています。





応援していただけると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

アーセナル ゴシップ:エインズリー・メイトランド=ナイルズ

go arsenal




<Ainsley Maitland-Niles ready to quit Arsenal>
(tribalfootball)

エインズリー・メイトランド=ナイルズがアーセナルを離れる可能性があると報じられています。

記事によるとエインズリー・メイトランド=ナイルズはミケル・アルテタ監督の信頼を失い、この夏の移籍市場でチームを離れることになりそうだとのことです。

6歳からアーセナルに所属している22歳のメイトランド=ナイルズは昨シーズンの30試合を含め91試合に出場していました。メイトランド=ナイルズはアルテタ監督の下でも就任当初5試合にスタメン出場しましたが、印象に残るプレーを披露することができていませんでした。

アーセナルは右サイドバックにベジェリン、チェンバース、セドリック・ソアレス等、豊富なオプションを持っており、いずれもスタメンの座をかけて競い合っていることから、メイトランド=ナイルズにとって16年間におけるアーセナルでの旅は終わりを迎えることになるかもしれないと報じられています。




応援していただけると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

アリアディエール:ニコラ・ペペはもっとやれる!

go arsenal




<Essien admits being big fan of Arsenal target Partey>
tribalfootball)

元チェルシーのMFマイケル・エッシェンがアーセナルとリンクされているアトレティコ・マドリードのMFトーマル・パルティのファンだと話しています。アトレティコとの契約で£45mのバイアウト条項を持つガーナ人MFは今シーズン アトレティコでリーグ戦27試合中24試合に出場し、ディエゴ・シメオネのチームにおいて際立った選手となっていました。

エッシェン:

「トーマスはとれも優れた選手だ。彼と一緒にプレーするのが大好きだったよ。彼は若くて才能のある選手で、ヨーロッパで旋風を起こしている。彼は私が一緒にプレーしたい選手の1人だが、今後それが起こることはないだろうね」




<Aliadiere tells Arsenal attacker Pepe: You must do more!>
(tribalfootball)

元アーセナルのジェレミー・アリアディエールが二コラ・ペペについてコメントしています。期待が大きかっただけに、今シーズンの二コラ・ペペの結果に納得がいかないようです。

ペペは昨年リールから£72mでアーセナルに加入し、すべてのコンペティションにおいて32試合に出場し6ゴール8アシストを記録しています。

アリアディエール:

「昨シーズン、二コラ・ペペがリールで活躍していた姿を見ていたし、彼は素晴らしい選手だ。だから、彼の才能を否定したりしているわけではないよ」

「でも、今シーズンのペペはアーセナル史上最高の移籍金で加入した。移籍金について考えたくなくても、残念ながら、サッカー界においてそれは大きな意味を占める。そして、クラブが選手に多額の資金を投じる時は、やはり多くのゴールとアシストを期待してしまうね」





応援していただけると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal