FC2ブログ

Arsenal =  Go Arsenal Go  =

Latest Entries

メルテザッカー:また彼と一緒に...

go arsenal





<Arsenal chief Mertesacker: I'd love to work with Arteta again>
(Tribalfootball)

アーセナル アカデミーのチーフであるメルテザッカーがマンチェスター・シティのアシスタント・マネージャー、ミケル・アルテタと‘また一緒に仕事をしたい’と話しています。

37歳のアルテタはエミレーツ・スタジアムで5年間選手としてプレーし、キャプテンも務めていました。エメリ監督の後任とも噂されるアルテタについてメルテザッカーが次のようにコメントしています。

メルテザッカー:

「私は副キャプテンとして彼の傍にいたし、僕のことを信頼してくれていたよ。チームミーティングの時も彼の隣に立ってミーティングをおこなっていたし、いい関係を築けていた。彼は素晴らしい人間だ。再び彼と一緒に仕事をしたいね」





応援していただけると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

エマニュエル・プティ:監督交代のタイミング...

go arsenal





<Arsenal legend Petit says Emery should be sacked>
(tribalfootball) (triblafootball)

エマニュエル・プティが‘監督を交代すべきだ’と話しています。今シーズンのアーセナルはリーグ戦12試合でわずか4勝しかできず、リーグ6位となっています。

プティ:

「私はエメリ監督がアーセナルを離れる時期がきたと思う。ここまでの結果はまったく良くない。私はこのチームをこれ以上認めないし、彼が率いるこのクラブを認めない」

「アーセン・ヴェンゲルが20年かけてこのクラブを構築してきた。そして監督が代わることによる懸念もあった。しかし、今のアーセナルはインスピレーションもクリエイティビティもない平均的なチームにしか見えない。そしてそれは選手だけの問題だとも思えない」

「個人的な意見だが、多くの選手がエメリ監督に見切りをつけていると思う。だから今こそ彼がクラブを離れる時だと思っているよ」



また、クラブによる‘アーセナルはエメリ監督をサポートしている’と言う発言について、プティは‘真実ではない’と話しています。

「‘エメリの監督の座が安泰だ’という発言についてもまったく真実ではないよ。これについては誰もが知っていることだ。物事がうまくいっていない時や、結果が出ずチームに緊張感が走っているときに、クラブがプレスやファンに出す典型的なものだ。これは政治的な声明だよ。私がクラブの上層部や株主のこういった発言を耳にする時の多くは既に監督の交代について考えているときだ。クラブの上層部や株主が言っていることの真逆のことが真実なのかもしれないね」




応援していただけると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

グゥエンドゥージ:誇りに思う...

go arsenal




<Arsenal midfielder Guendouzi proud to be among Golden Boy nominees>
(tribalfootball)

アーセナルのマッテォ・グゥエンドゥージがゴールデンボ―イ賞にノミネートされました。この賞は欧州でプレーする最も活躍した21歳以下の選手の中から欧州各国の主要紙記者による投票で受賞者が決まります。

グゥエンドゥージ:

「ノミネートされたのは僕がアーセナルでハードワークしてきたことが証明された形だね。そして代表レベルでもいい仕事ができたことを示していると思う。今回のノミネートはハードワークしてきたことの報酬だと思っているよ。21歳以下のゴールデンボーイ賞 20名にノミネートされたことを凄く誇りに感じているよ」

「ノミネートされた中にはスーパーな選手達も含まれている。ユベントスのDFマタイス・デ・リフトやアトレティコ・マドリードのアタッカー、ジョアン・フェリックスといった選手達だ。ファンタスティックな選手達は世界中にいるけど、最終的にこの賞を受賞した選手にとって素晴らしい賞となるね」





<Villarreal defender Pau Torres a target for Arsenal>
(tribalfootball)

アーセナルがビジャ・レアルに所属するDFパウ・トーレスに興味かと報じられています。記事によると冬の移籍市場でアーセナルが獲得を検討しているとのことです。しかし、22歳のトーレスには£43mのリリース条項が設定されており、獲得は用意ではないだろうとも報じられています。




<Arsenal, Man Utd chasing Juventus defender Merih Demiral>
(tribalfootball)

アーセナルとマンチェスター・ユナイテッドがユベントスに所属するトルコ代表DFメリフ・デミラルに興味かと報じられています。記事によるとアーセナルとマンチェスター・ユナイテッドのスカウトが欧州選手権予選、対アイスランド戦とアンドラ戦に訪れデミラルをチェックしたとのことです。





応援していただけると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

アーセナル ゴシップ : ルーカス・トレイラ....

go arsenal



<Agent of Arsenal midfielder Torreira: Ancelotti really wanted him at Napoli>
(tribalfootball)

ルーカス・トレイラの代理人がナポリのカルロ・アンチェロッティ監督はルーカス・トレイラの獲得を望んでいたと話しています。トレイラは昨年、サンプドリアからアーセナルへ移籍しました。

代理人:

「ナポリがトレイラ獲得を望んでいたのは事実だ。だが、ナポリとアーセナルには経済的な開きがあった。カルロ・アンチェロッティ個人としてはトレイラをナポリに連れてこようと考えていたし、もしアーセナルとの交渉が破談になっていれば、トレイラはナポリに行っていただろうね。しかし、彼が選択したのはアーセナルだった。プレミアリーグの方が彼の持つスキルに合っていると判断したのだろう」

「トレイラはナポリへの移籍を逃したことに何か引っかかるところがあったのだろう。なぜかって?なぜなら彼はウルグアイ人で、キャリアをボカ・ジュニアーズで終えたいと思っている。そしてナポリはボカの雰囲気に非常に似たところがあるんだよ」





<Agent: Arsenal want to keep Lucas Torreira>
(tribalfootball)

トレイラの代理人は‘彼はアーセナル残留を望んでいる’とも話しています。ここまでタフなシーズンが続いているアーセナルのトレイラにはACミランが興味を示しているとの憶測があります。

代理人:

「サッカーの世界ではどんなことでも起こり得る。トレイラは役割が変わったしまったことについては不満があるが、アーセナルには満足している。そして今シーズンはチーム全体としてここまで上手くいっていないと言わざるを得ない。しかし、アーセナルはトレイラをチームに残したいと思っていると信じているよ」




応援していただけると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

ラカゼット:悪い流れを払拭しなければならない

go arsenal






<Alexandre Lacazette says Arsenal must stop slacking>
(sky sports)

アレクサンドル・ラカゼットが4位のマンチェスター・シティと8ポイント差がついている現状について、‘この悪い流れを払拭しなければならない’と話しています。

ラカゼット:

「明らかに現時点での我々はトップフォームとは言い難い。しかし、ヨーロッパリーグにおいてはグループ首位にいるし、チャンピオンシップもまだ戦っている最中だ。物事を落ち着かせ、前進していくためにトレーニングをおこなっていく必要があると思う。我々はこの悪い流れを断ち切るために毎日一丸となってトレーニングに励んでいるよ」

エメリ監督についてはスカッドからフルサポートを受けていると話しています。

「グループとして監督をサポートしているし、クラブも同様に監督をサポートしていると確信しているよ。我々はタイトなグループだし、スカッドとして成長できるよう日々取り組んでいるよ」




<Arsenal chief Sanllehi eager not to lose Torreira>
(tribalfootball)

この記事によるとルーカス・トレイラの代理人が、‘トレイラは1月の移籍市場での移籍を望んでいる’と話しています。

トレイラにはナポリやACミランが興味を示しているとのことですが、アーセナルのチーフ、ラウル・サンレヒはトレイラと話し合いの場をセッティングし、アーセナルで引き続きプレーするよう説得する意向とのことです。





応援していただけると嬉しいです^^

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

Appendix

PR

プロフィール

matsu

Author:matsu
まつ

フリーエリア

プレミア・リーグ

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Arsenal